Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】「小さな巨人決定戦」開幕!ハイキュー!!339話【感想】

f:id:akira-5:20190225130416j:plain

 

おはようございます。スポ根漫画が大好きなあきらです。

 

今週も大好きな雑誌、「週刊少年ジャンプ」を購入しました。

 

なので、恒例の「ハイキュー!!」の最新話レビューをしていきます。

 

ちなみに、「先週号を見逃した」「最近読めてなくて、展開がわからない」「最新話の前に、前回の話を振り返りたい」という方は、

 

www.akira-5.work

 

↑ こちらが先週号の内容が書いてある記事です。

 

ちなみに先週号は「ハイキュー!!」が連載7周年という記念すべき回でした。

 

そんな記念回に現れた人物はまさかの「小さな巨人」本人!

 

作品中に異名はたくさん出てきますが、初めて本人が登場しました。そして、これから始まるのはその人物が目標の日向・星海による「小さな巨人決定戦」です。

 

今週号を楽しむのに、必見な回ですので、ぜひ参考にしてください。

目次

 

今週号の見所

 

今週号は、何と言っても小さな巨人決定戦」の開幕の1発が見所ですね!

 

音駒のセッター・研磨に「日向封じ」をくらい、それを打ち破るために速攻だけでなく高さ勝負もできるようになった日向。

 

そんな日向の成長を体感できる1発が最高にかっこいい回です。

 

今週号は見所が3つあったと感じたので、早速紹介していきます。

 

意味深な発言

 

まず1つ目ですね。

 

先週号で、リアル小さな巨人が今はバレーボールをやっていないという、衝撃的な発言を受けた日向。

 

目標にしていた選手が高校卒業と同時にバレーボールをやめたことに関しての日向の心境はというと、

 

f:id:akira-5:20190225125736j:plain

 

「あまりがっかりしていない」と、読者的には(僕的には)少し驚きの発言が飛び出します。

 

そして、その言葉に対する影山の返答は、

 

f:id:akira-5:20190225125758j:plain

 

f:id:akira-5:20190225125819j:plain

 

「やっとかよ」

 

うーーん、考察しがいがありますね!笑

 

これから始まる「小さな巨人決定戦」の中で、このあたりのセリフの真意がわかってくると思うのですが、一体何を意図しての発言でしょうか・・・。
 

いい意味で予想の斜め上をいく2人の会話。

 

これが、1つ目の見所です!

 

試合前の鴎台

 

2つ目ですね!

 

先週は試合が始まる前の烏野メンバーの様子が描かれましたが、今週はアップ時の鴎台の様子が描かれています。

 

どんなものかというと、

 

f:id:akira-5:20190225125851j:plain

 

f:id:akira-5:20190225125915j:plain

 

ユース合宿でもそうでしたが、星海くんは「あいつ身長低いのにすげー!」的な状況が好きみたいですね笑

 

小さな巨人」という言葉に憧れるのも、「小さいものがデカイことを成し遂げることへの称賛の言葉」と解釈しているからだとも言っていた星海。

 

そんな星海に唯一(?)身長の話でつっかかるのが、

 

f:id:akira-5:20190225125936j:plain

 

f:id:akira-5:20190225130010j:plain

 

同じく2年生の白馬ですね。なんと身長2メートル越え・・・。

 

「全国トップのブロック」を支えているのは、間違いなくこの白馬くんですね。

 

目立って警戒する選手はこの2人ですが、鴎台はそれだけでなく、

 

f:id:akira-5:20190225130038j:plain

 

f:id:akira-5:20190225130106j:plain


どうやら、監督さんもかなりやり手の監督みたいですね。

 

バレーボールにおいて、サービスエースの次に理想的と言われる「サーブ&ブロックでのドシャット」にチカラを入れて指導する監督。

その辺りも含めて、伊達工の完全上位互換チームということなのでしょうね。

この鴎台の試合前の風景が、2つ目の見所です。
 

小さな巨人決定戦」開幕

 

最後ですね。

 

相手チームが強大なこと。小さな巨人本人が来ていること。日向のメンタルがぶれなかったこと。

 

様々なことがありましたが、ついに試合が始まります。

 

そして、試合前に先生からのとても力強いお言葉がありまして、それが、

 

f:id:akira-5:20190225130138j:plain

 

f:id:akira-5:20190225130204j:plain

 

f:id:akira-5:20190225130232j:plain

 

f:id:akira-5:20190225130301j:plain

 

全国トップクラスの守備力を持つ音駒の守りを打ち抜いた烏野。

 

その烏野がもっとも得意とする「空中戦」において、「自分たちが最強と証明してみせろ!」という、とても力強い言葉。

 

そして、その言葉を証明するかのように、

 

f:id:akira-5:20190225130336j:plain

 

2メートルの壁をぶち抜く日向のスパイクが炸裂します!

 

あまりの衝撃に、リアル小さな巨人も驚きを隠せない様子ですね。

 

小さな巨人決定戦」の始まりにふさわしい、日向の強烈なスパイク。

 

これが、今週号最後の見所です。

 

終わりに

 

いかがでしたか?

 

ついに烏野が全国トップ4に入るかどうかを決める準々決勝、「小さな巨人決定戦」が始まりましたね! 

 

かなり個人的にですが、「全国3本の指エース」を「全国5本の指エース」が喰ったので、「ユース小さな巨人」を「無名小さな巨人」が喰ってほしいというのが個人的な本音の気持ちですね!

 

ちなみにこの星海の「小さいものと舐めてかかり、それを実力で見返し痛い思いをさせたい」というのは、ユース合宿の風景などを見返しておくと尚彼の気持ちが分かりやすいですね。

 

以前の話を振り返るには、「マンガを読み返す」か「アニメで見直す」しか手段はないかと思いますが、その両方を実質無料で可能にするサービスがあります。

 

そのサービスとは、『U-NEXT』というサービスです。簡単にサービスの特徴をお伝えすると、

  


「U-NEXT」の特徴 】


ハイキュー!!』のアニメが全話見放題。


・ ハイキュー!!』のマンガの好きな巻を読むことができる。


1ヶ月間の無料おためし期間がある。


・ 無料期間中に解約すればお金は一切かからない。


 
 
などの特徴があり、実質無料で「ハイキュー!!」を漫画でもアニメでも振り返ることができるので、とてもおすすめです!
 
 
U-NEXTの詳しい概要は、【最新作も見放題!】動画配信サービスU-NEXTの特徴〜解約方法まで画像付きで紹介!こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。
 
 
また、無料でマンガを読むことに関しては、違法サイトを使わずに『ハイキュー!!』の漫画最新刊とアニメを実質無料で読む方法 こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください!

 

U-NEXT

 

↑ こちらのリンクからも1ヶ月の無料おためしができます!

 

重ねてですが、「U-NEXT」は1ヶ月の無料期間があり、無料期間中に解約すれば料金は一切かからないので、『ハイキュー!!』を楽しむ上で利用しない手はないです!

 

ぜひ無料期間を賢く利用して、『ハイキュー!!』を最大限に堪能してください!

 

しかし、小さな巨人に対する日向の心情と影山の発言は、真意が気になりますね。

 

めちゃめちゃ個人的な見解は、「憧れの対象をすでに超えていた」的な感じなのかなーとか思うのですが、結構僕の考察は外れるのでなんとも言えないですね笑

 

そういった部分にも注目しつつ、今後の展開を楽しみにしたいと思います!

 

以上、あきらでした!