Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】激アツ!!ハイキュー!286話【感想】

 

こんにちは、あきらです。

 

今回は、前回と引き続き、

週刊少年ジャンプに連載されている漫画、

ハイキュー!!」について、感想を書いていきたいと思います!!

 

 

ちなみに、先週のハイキュー!!を、読み忘れた、内容わからない、という方は、

こちらの記事を参考にしてみてください。

 

 

www.akira-5.work

 

 

 

では、今回見所だと思った所を紹介します!

 

今週号の見所

 

1、影山の大活躍

2、主人公、日向の活躍

3、宮 侑の絶望感

 

 

では、参りたいと思います!!

 

✅ 1、影山の大活躍

 

まずは、これですね!!

この稲荷崎高校戦で、最初からめちゃ目立っていた影山ですが、

 

先週、完全に覚醒し、そんな影山が、稲荷崎マッチポイントの土壇場でサーブとなります。

 

f:id:akira-5:20180126000630j:plain

 

 

 

そして。。。

 

 

f:id:akira-5:20180126000532j:plain

 

 

はい、イケメーン。笑

さすが及川さんが認める天才ですね。

 

 

更に

 

 

f:id:akira-5:20180126000720j:plain

 

このフェイント!!

烏養監督も鳥肌が立つような、

この素晴らしいサーブ!

 

 

間違いなく、この試合で1番活躍しているんじゃないでしょうか。。。

これで1年生なんだから、末恐ろしいです。

 

この影山の活躍で、このセット、

烏野がマッチポイントを握ります!!

 

 

この影山の活躍が、

まず第一の見所だと思います!!

 

 

 

✅   2、主人公、日向の活躍

 

 

2つ目は、この主人公の活躍が

見所ポイントだと思います!

 

 

この稲荷崎戦、序盤、影山との神業速攻である、マイナステンポの攻撃を、宮兄弟にマネされ、そして、その速攻を自力で止めようとする守備的活躍や、

 

普段苦手な、レシーブなのですが、

敵エースのスパイクを完璧に捉え、

チームに勢いをつかせるなど、

 

多岐にわたって活躍します。

 

そんな日向ですが、今回、かなり攻撃的な活躍を見せます。

 

 

影山の2回目のサーブで、相手がよろけたところに

 

 

f:id:akira-5:20180126001129j:plain

 

  

すかさず、この神業速攻!!

 

日向かっこいいー!!

影山を信じて一気に詰めたんですかね!

さすがのコンビネーションです!!

 

 

そして更に、影山がワンハンドトスに失敗した時には、

 

 

f:id:akira-5:20180126001214j:plain

 

  

この活躍!!

運動神経どうなってんのや!!笑

 

そして、

 自分の」ワンハンドトスが乱れたばかりに、ピンチになりかけたので、

 

文句を言えよ

と、影山が日向に問いかけます。

 

 

自分に厳しい影山。

しかし、返ってきた答えは、

 

 

f:id:akira-5:20180126001802j:plain

 

 

日向ーー!!!

眩しい。。。

この無邪気な感じが、敵以上に、影山のことを(いい意味で)追い込んでいきます。

 

 

その日向の発言に、

敵天才セッターの侑も、

 

 

f:id:akira-5:20180126001847j:plain

 

この感想。

 

セッター全員、日向に火を付けられます。

 

 

この、日向の活躍も今週号の見所だと思います!!

 

 

✅   3、宮 侑の絶望感

 

最後は、これですね!!

今週号1番の見所だと思います!!

 

 

影山が覚醒し、とんでもなく目立つ一方で、

同じく天才セッターの侑も相当に魅せます!

 

烏野のマッチポイントという、

失敗が許されない場面でも

 

 

f:id:akira-5:20180126002002j:plain

 

 

このように、

天才セッターらしく、配球コースを見切らせない素晴らしいセットアップを繰り広げます!

 

今まで、ツーアタックや、日向、影山コンビの十八番である、マイナステンポ速攻を双子の兄弟と繰り出したりと、トリッキーな動きを多くますが、

 

本来のセッターとしての実力が半端じゃないので、侑がセットポジションにいるだけで、

かなりのプレッシャーを相手に与えます。

 

f:id:akira-5:20180126002100j:plain

 

 

しかし、この試合も烏野のマッチポイントで、

先週と比べ、形勢逆転したかと思われましたが、

 

稲荷崎が取り返し、そして、

このマッチポイントへのリーチがかかっているこの局面で、稲荷崎のサーバーは。。。

 

 

f:id:akira-5:20180126002152j:plain

 

 

侑です!!

先週影山が魅せたと思ったら、

今度は再び侑の見せ場が来るようですね!!

 

烏野の天才リベロ、西谷を苦しめるほどのサーブの持ち主、宮 侑。

 

次週、どんな展開が待っているのか、

もう楽しみ過ぎますね!!

 

 

 

✅ 終わりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

最終局面というだけあって、

かなり盛り上がっていますね!!

 

 

個人的には、ここは何とか侑のサーブを西谷に攻略してもらって、

烏野に勝利してほしいですね。。。!!

 

この後には、ライバルである音駒高校戦が控えてますので、

絶対に勝ってくれると信じています!!

 

また、次週もレビューしたいと思います!

楽しみ過ぎて待ち遠しいですね!!笑

 

 

以上、あきらでした!!