Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】盛り上がりが凄い!!ハイキュー!!301話【感想】

 

こんにちは、あきらです。

今週も、愛読書である週刊誌週刊少年ジャンプを購入いたしました。ですので、もはや毎週恒例ではありますが、人気作品ハイキュー!!のレビューをしていきます!

 

現在は、因縁のライバル高校の「烏野高校」「音駒高校」が、昔からずっと夢だった「ごみ捨て場の決戦」を全国大会という素晴らしいステージでやりあっており、正直に言いますが、毎週試合展開がアツすぎます!

 

ちなみに「え、そんなに言うなら気になるけど、しばらく読んでないよ」「先週号を読み忘れたから、試合展開がつかめない」「今週号を読む前に、もう一度先週の話をおさらいしたい」と、考える方もいらっしゃると思いますので、

 

www.akira-5.work

 

こちらが先週の記事ですので、参考にしてください。

ちなみに、先週は影山の活躍と、研磨の思考シーンが特に印象的でしたので、おさらいしてから今週号の内容に触れることをおすすめします!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

目次

 

 

今週号の見所

 

今週号は、ガードが固い音駒布陣を烏野がいかに切りくずすかという点と、音駒の脳、研磨の活躍が見所だと思いました。いったいどの様に活躍するのか、早速紹介していきたいと思います!

 

✅1.センターカラー

 

まず、ここですね!

内容とは少し違うかもしれませんが、今週は連載300回突破記念ということもあり、ハイキュー!!」がセンターカラーを飾っています。

 

f:id:akira-5:20180514115938j:plain

 

烏野と音駒、優秀なダブルセッターの一枚絵ですね。控えめに言って、めちゃめちゃかっこいい・・・!!セッターとしてのプレースタイルは大きく違う、実力が全国レベルのセッター2人。どちらもチームメンバーから強い信頼を得ていまして、頼りにされています。

 

セッターにスポットライトが当たる率が高い気がするので、作者さんは絶対にセッターのポジションが好きなんだろうなと密かに思っております笑

 

この2人が今後どんな活躍を見せていくのか、注目ですね!

 

✅2.天童の解説

 

では、内容の見所に入ります。 

今回、優勝候補だった「白鳥沢高校」が誇る、ブロックだけで大量得点を重ねる驚異のブロックセンスを持つ、通称「ゲスブロッカー」の天童が試合観戦と解説をしてくれています。

 

f:id:akira-5:20180514120032j:plain

 

相変わらずのハイテンションっぷりと変人っぷりですね笑

かなりマイペースで独特な天童ですが、もちろん相当の実力者でして、考えも鋭いです。

 

f:id:akira-5:20180514120211j:plain

 

このように、意味深な発言をする天童。彼には、音駒の狙いが見えている模様ですね。この発言を見るに考えられることとして、

 

音駒がすでに相当レベルの高い守備をしていて、少し攻めあぐねている烏野ですがおそらく音駒は、「『ブロックでのドシャット』や『そもそもスパイクを打つ場所をなくす』こと、『変人速攻の攻略』など、全てを含めて高い水準で出来るようになった時に”最強の守備”が完成し、それをファイナルセットまでになるべく早く整え、烏野を完全に封じ込めることが、守備完成の最終段階」

 

みたいな感じなのかなーと思いました!笑 読解力は高くないのでただの勘というか予想ですが!この、久しぶりに登場した天童の解説が見所だと思います。

 

✅3.ハイスペック烏野

 

お次はこちらです。

月島の速攻や影山のライン際でのせめぎ合いなどで何度も音駒へ攻撃を仕掛ける烏野ですが、なかなか得点に至りません。 その状況を打開したのが、烏野のエースである旭さんです!

 

f:id:akira-5:20180514120255j:plain

 

ブロックやレシーバーの完璧な配置に「全国で5本の指」に入る大エース、木兎でさえも、「打つところがないディフェンス」と称賛する音駒の守備。

 

しかし、

 

f:id:akira-5:20180514120402j:plain

 

ブロックごとチカラで吹き飛ばすブロックアウトを決め、強引に得点をもぎ取っていく旭さん。かっこよすぎですね・・!

 

日向、影山の【変人速攻】、山口の強力な【ジャンプフローターサーブ】、月島の【リードブロック】、大地さんの【圧倒的守備力】、田中の【超インナースパイク】に西谷の【アタックラインからのセットアップ】、そして、エース旭さんの強力なブロックアウト】。

 

他にも書ききれないくらい武器がありますが、本当に全国のどの強豪校にも引けを取らないくらいハイスペックな烏野。もう以前のような弱小校とは絶対に呼ばれないですね・・笑

 

トータル力高すぎです笑 そんな烏野の活躍も見所です。

  

✅4.音駒の成長と反撃

 

最後ですね。

  

f:id:akira-5:20180514120451j:plain

 

烏野の高い攻撃力に得点上はリードされている音駒ですが、音駒のプレースタイルは相手の攻撃を攻略していき、少しづつ守備精度を上げていき、守備を完成させてボールを落とさないというものなので、研磨が思考しているように、全員かなり冷静に対処しています。

 

しかし、だからと言って何もしないわけではなく、

 

f:id:akira-5:20180514120526j:plain

 

f:id:akira-5:20180514120557j:plain

 

研磨の素早い動きと完璧なセットアップから、リエーフの長身スパイクで反撃をする音駒高校。基本的には音駒の完璧な守備のおかげもあり、機敏に動いたりしない研磨ですが、今回の行動は自分でも自分を評価しているようで、

 

f:id:akira-5:20180514120727j:plain

 

との発言。

東京都大会や全国大会を経験したことと、日向をはじめとする烏野の面々に引っ張られていることもあり、 自分がレベルアップしていることを実感している様子ですね。

 

冷静な感じがかっこいい・・・。この音駒のレベルアップも今週号の見所です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

終わりに

 

 いかがでしたか?

「ごみ捨て場の決戦」は長い因縁があったこともあり、回を重ねるごとに本当に盛り上がっていきますね!おもしろすぎる・・。

 

音駒と試合をするのは、練習試合を含めると3回目なのですが(実際は合宿中にもっと多く試合をしていますが、試合風景は描かれていないのでここでは3回としています)

その全てが烏野の敗戦に終わっていまして、負け越している状態です。

 

今回の【ごみ捨て場の決戦】は、以前の【烏野vs音駒】の練習試合を見ておくとさらに試合を楽しむことができます。

 

もちろん漫画を読み直して確認するのもいいのですが、アニメでも音駒との試合を見ることができまして、迫力やスピード感がある分、正直アニメ版「ハイキュー!!」は相当レベルが高いのでアニメで見るのが非常におすすめです。

 

アニメ版「ハイキュー!!」は、【FODプレミアム】 を利用すればを全話視聴することができます。加えて、今ですと31日間無料で試せますので、作品を見終わった後に無料期間内に解約してしまえば、実質無料でかつほぼノーリスクでアニメを見れるので、強くおすすめします。

 

www.akira-5.work

 

こちらの記事で詳しく説明してありますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

 ⇧こちらのリンクから登録できます。ハイキュー!!のみならず、他にも様々な作品を無料で視聴できますので、ぜひ気軽にお試しください。 

 

※2018年6月30日に、Yahoo IDからの無料お試しキャンペーンは終了する予定ですので、注意してください。

  

さあさあ。

強豪校を倒してレベルアップして臨んでいる今回の試合。かなり白熱してきていますね。どのような展開に、そしてどのような結末になるのか非常に楽しみですね。

 

今週も内容が素晴らしかったので、また来週号が楽しみですね!

以上、あきらでした!