Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】第2セット、始動!ハイキュー!!346話【感想・考察】

f:id:akira-5:20190422134510j:plain

 

おはようございます。高校生時代バレーボール部に入ればよかったと感じているあきらです。

 

今週も僕が大好きな「週刊少年ジャンプ」を購入しました!

 

なので、毎週恒例の人気漫画「ハイキュー!!」の最新話レビューをしていきます!

 

ちなみに、「前回の話を振り返っておきたい」という方は、

 

www.akira-5.work

 

↑ こちらが先週の内容をまとめた記事です。

 

先週号は「小さな巨人決定戦」とも言える烏野 VS 鴎台の第1セットの決着がついた回です。

 

ユースにも選ばれるほど優秀な星海の圧倒的チカラと、全国1位のブロック力を誇っている鴎台の強さが存分に読み取れる内容でした。

 

また、烏野の「最強の囮」である日向が何やら突破口になりそうな動きをしている回でもあるので、ぜひ前回の話を振り返るのに活用してください!

目次

 

今週号の見所

 

今週号は、第1セットが終わったあとの烏野、鴎台、そして観客の方々がどういった反応をするかが見所ですね。

 

恐ろしく強い鴎台ですが、選手それぞれが思考停止するのではなく「打開策」を考えているあたりが、個人的な見所です。

 

また、随所に「監督戦」のようにも見えまして、まさしく「チーム全体で戦っている」のが伝わってくる回でした。

 

今週号は見所が4つあると感じたので、早速紹介していきます!

 

センターカラー

 

まず1つ目です!

 

今週号、ハイキューはセンターカラーを飾っていまして、カラーの内容は「今までのベストバウトの人気投票」です!

 

烏野 VS 稲荷崎、梟谷 VS 狢坂など様々な試合がランクインする中、ハイキューファンが選んだ、栄えある1番アツかった試合とは、

 

f:id:akira-5:20190422144104j:plain

 

烏野 VS 音駒の「ごみ捨て場の決戦」ですね!!
 

確かに、この試合は尋常じゃなくアツかったですね!

 

今まで勝ち越せなかった音駒に烏野が勝てたこともですが、ライバルであり師匠でもある音駒との、絆みたいなものすら感じる、誰しもが認める最高の試合でしたね!

 

このかっこよすぎるセンターカラーが、今週号最初の見所です!

 

月島の意外な発言

 

2つ目ですね!

 

第1セットを落とした烏野。

 

鴎台のブロックと星海の圧倒的な決定力の前に沈むのかと思いきや、むしろ全員「どうすれば敵のブロックを抜けるか」の意見を出し合っています。

 

雰囲気的には、青葉城西の「監督じゃなく、選手が対策を考える」という感じに近くなっていると感じ、成長を感じます。

 

そしてもう1人、明らかに今までと発言が変わっている選手がいまして、それが、

 

f:id:akira-5:20190422144127j:plain

 

月島ですね!

 

本気になっていなかった頃では考えられない「第2セットは取る」という事を前提とした発言に、もちろんチームメイトは大喜びで、

 

f:id:akira-5:20190422144152j:plain

 

f:id:akira-5:20190422144220j:plain

 

「日向みてぇだな!」

 

しかし、言葉のあとの反応を見るに、月島からしたら全然言われて嬉しい言葉ではないみたいですね笑

 

しかし、個人的には月島の明らかな成長がとても嬉しいです!

 

このセット後の烏野の雰囲気が、2つ目の見所です。

 

OBたちの会話

 

3つ目です。

 

烏野と同様に、鴎台も軽いチームミーティングをしている最中、観客として試合を見に来た「前小さな巨人」はどういう感想を持ったかというと、

 

f:id:akira-5:20190422144242j:plain

 

f:id:akira-5:20190422144300j:plain

 

f:id:akira-5:20190422144326j:plain

 

「当時の自分より星海の方が強い」と、実力を完全に認めましたね!

 

この時点で本人のお墨付きになったので、星海=小さな巨人と言っていいのかなと思います。

 

つまり、この試合で星海を日向が倒せば、日向=小さな巨人になるということですね!

 

そして、サエコ姉さんの解釈がカッコよすぎてやばいですね。

 

敵ではなく、「敵にやばいと思わせた月島がすごい」という素晴らしい解釈ですね。人間性がかっこいい印象でしたが、応援団長としても、本当にかっこいいですね。

 

この烏野OBの会話が、3つ目の見所です。

 

第2セット、開始!

 

最後ですね!

 

今週号のラストで第2セットが始まりますが、このセットでは鴎台が仕掛けるようで、ポジションを変えてきます。

 

わかりやすくどういう風にローテを変えたかというと、

 

f:id:akira-5:20190422144344j:plain

 

第1セットでは「デディケート・シフト」を使って烏野の攻撃を完封する守備重視の作戦でした。

 

それに対し、第2セットは烏野の攻撃力が下がるタイミングに星海のビッグサーブと完璧なブロックでサーブ&ブロックで確実に崩す「攻撃的な布陣」に変えた模様ですね。

 

しかし、烏野も相手の思い通りにさせるわけでなく、

 

f:id:akira-5:20190422144410j:plain

 

日向と月島を入れ替えて、ローテを変えます。

 

狙いとしては、敵の作戦をある程度わかった上で、思い通りにさせないように「こっちから殴り合いにいく」といった感じですね。

 

f:id:akira-5:20190422144428j:plain

 

f:id:akira-5:20190422144450j:plain

 

両監督がばちばちしている、少し珍しい展開ですね。

 

お互いローテが変わったことにより、第2セットがどういう展開で進むのかというと、

 

f:id:akira-5:20190422144514j:plain

 

最強の攻撃 VS 日向という構図になるみたいですね!

 

鴎台の1番強い攻撃といえば間違いなく星海なので、この第2セットは第1セットと違い日向 VS 星海のマッチアップが増えるのかなと思います!

 

小さな巨人と認定されたも同然の星海。

 

日向がどのように立ち回るのか、楽しみですね!

これが今週号最後の見所です!

 

感想

 

いやー、アツいですね!

 

しかし個人的に嬉しかったのは、烏野メンバーたちが自分たちで攻略方法を考えているところですね!

 

日向に隠れての旭さんのバックアタックは効果が薄かったので、もっと横幅を使って攻撃しよう!など、最強のブロックに心が折れるどころか「どう攻略するか」を真剣に考え続けているあたり、まだ試合が楽しくなりそうですね!

 

この後の第2セットの立ち上がりが気になりますね!

 

また、センターカラーでも多くの試合がランクインしていましたが、これら試合は以前の話を振り返っておくとこの人気投票の意味がよくわかるかと思います。

 

以前の話を振り返るには、「マンガを読み返す」か「アニメで見直す」しか手段はないかと思いますが、その両方を実質無料で可能にするサービスがあります。

 

そのサービスとは、『U-NEXT』というサービスです。簡単にサービスの特徴をお伝えすると、

  


「U-NEXT」の特徴 】


ハイキュー!!』のアニメが全話見放題。


・ ハイキュー!!』のマンガの好きな巻を読むことができる。


1ヶ月間の無料おためし期間がある。


・ 無料期間中に解約すればお金は一切かからない。


 
 
などの特徴があり、実質無料で「ハイキュー!!」を漫画でもアニメでも振り返ることができるので、とてもおすすめです!
 
 
U-NEXTの詳しい概要は、【最新作も見放題!】動画配信サービスU-NEXTの特徴〜解約方法まで画像付きで紹介!こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。
 
 
また、無料でマンガを読むことに関しては、違法サイトを使わずに『ハイキュー!!』の漫画最新刊とアニメを実質無料で読む方法 こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください!

 

U-NEXT

 

↑ こちらのリンクからも1ヶ月の無料おためしができます!

 

重ねてですが、「U-NEXT」は31日間の無料期間があり、無料期間中に解約すれば料金は一切かからないので、『ハイキュー!!』を楽しむ上で利用しない手はないです。

 

ぜひ無料期間を賢く利用して、『ハイキュー!!』を最大限に堪能してください!

 

まとめと今後の考察

 

今週号の内容を簡単にまとめると、

 


ハイキュー346話のまとめ


烏野は相手ブロックの攻略を全選手が自分たちで考えるように改めて成長。(旭さんもメンタルが砕けなくなった!)


小さな巨人本人から見ても、星海は全盛期の小さな巨人を超えている。


鴎台は、より攻撃的なシフトへローテを変更。


烏野も日向と月島をスイッチし、殴り合いをやりやすくする。

 

こんな感じですね!

 

個人的な考察としては、この第2セットは日向が星海と多くマッチアップし、吸収力の鬼の日向が空中戦でさらに覚醒するんじゃないかなと思います。

 

あとは「ビッグサーブ」が第2セットの鍵になりそうなので、烏野の影山・山口・旭さんがキープレイヤーになるのかなという気がします!

 

また、個人的に思う長期的な「ハイキュー!!」の展開考察としては、

 

www.akira-5.work

 

↑ こちらの記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

第2セットの試合展開を妄想しつつ、楽しみに来週号を待ちたいと思います!

  

以上、あきらでした!