Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】圧倒的なエース戦!ハイキュー!!332話【感想】

f:id:akira-5:20181222033738j:plain

 

おはようございます。スポーツを観戦するのも実際にやるのも大好きなあきらです。

 

今週も僕の愛読している週刊誌である「週刊少年ジャンプ」を購入しました。

 

なので今週も恒例の大人気作品「ハイキュー!!」の最新話レビューをしていきたいと思います!

 

ちなみに、「先週号を読んでいない」「しばらく読んでなかったから展開がよくわからない!」「最新話の前に、先週の話を振り返っておきたい!」という方は、

 

www.akira-5.work

 

こちらの記事に先週の内容がまとめてあります。

 

ちなみに、先週号は梟谷のエース・木兎が大爆発している回でして、木兎ファンだけでなくても木兎に惚れるレベルでかっこよすぎる圧倒的な「木兎回」でした。

 

また、狢坂セッター・臼利の実力が高いことを研磨が解説している貴重な回でもありますので、今週号を楽しむ上で必見回なので、ぜひ参考にしてください!

 ・目次

 

今週号の見所

 

今週号の見所は、なんと言っても谷エースの木兎の大活躍ですね!

覚醒した木兎 VS 桐生のエース対決がとても面白い回です!

 

そして同時に、赤葦が不調を脱出する兆候を見せる伏線もある、非常にアツい回でした!

 

今週号は見所が3つあったと感じたので、早速紹介していきます!

 

覚醒したエース

 

まずは1つ目ですね!

 

先週号で、「みんなのおかげのエース」から「ただのエース」になると宣言した木兎。

 

超インナースパイクを決め、更に勢いに乗る木兎さんは例のごとく、

 

f:id:akira-5:20181222034435j:plain

 

調子がいい時の木兎がいつも言う、敵も味方もやる気が出るという「ヘイヘイヘイ!」ですね!

 

しかし、この自信も本物でして、「ただのエースになる」という言葉をそのまま実現させるかのように、ファインプレーを連続します。

 

f:id:akira-5:20181222034507j:plain

 

f:id:akira-5:20181222034529j:plain

 

スパイクをガンガン決めていき、3枚ブロックにストレートを守られていてもインナースパイクで問答無用で得点をもぎ取る、まさにエースの活躍をする木兎。

 

f:id:akira-5:20181222034558j:plain

 

木兎本人も手応えを感じているようで、とてもイキイキとした表情を見せる木兎。

 

誰からも文句が出ない、圧倒的な存在感ですね!

まさに「エース」と呼ぶにふさわしいこの木兎の活躍が、1つ目の見所です!

 

木兎 VS 桐生

 

2つ目ですね。

 

かなり絶好調の木兎ですが、その勢いはまったく色褪せることがなく、

 

f:id:akira-5:20181222034620j:plain

 

f:id:akira-5:20181222034643j:plain

 

スパイクだけでなく、まさかのサービスエースまで決めてしまう木兎!

 

圧倒的な存在感を見せ続け、梟谷だけでなく実況や解説、観客までも盛り上げてしまいます。

 

しかし、そんな木兎をずっと自由にしておかない男が1人いまして、その人物とはもちろん、

 

f:id:akira-5:20181222034711j:plain

 

全国トップ3のエースと言われている狢坂の大エース・桐生ですね!

 

圧倒的な破壊力のスパイクで試合の流れを梟谷に渡さない桐生。

 

f:id:akira-5:20181222034738j:plain

 

チームを代表するエースのプライドとプライドのぶつかり合いがアツすぎますね!

 

この、両校のエース、木兎と桐生の激突が2つ目の見所です!

 

覚醒の予感

 

最後ですね!

 

絶好調な木兎ですが、梟谷でまだいまひとつ勢いに乗れていない人物がいまして、その人物とは、

 

f:id:akira-5:20181222034820j:plain

 

f:id:akira-5:20181222034842j:plain

 

梟谷のセッターである赤葦ですね。

 

序盤の臼利の戦略によって調子を崩したまま、まだ回復に至らない赤葦。

 

普段ならしないミスをしてしまい、また自分を追い込んでしまいます。

 

f:id:akira-5:20181222034906j:plain

 

f:id:akira-5:20181222034924j:plain

 

ついには「自分が影山や宮 侑のような天才セッターなら・・・」と、自己嫌悪に近い感情が出てしまうほど思いつめる赤葦。

 

自分の思考がまとまらず、焦りを感じているまさにその時、

 

f:id:akira-5:20181222034947j:plain

 

現在絶好調のエース・木兎から「一度替われば?」との発言。

 

一見調子が悪い赤葦に「勝ちに必要ないから下がれ」と言っているように感じる場面でもありますが、木兎の発言の意図にそんな感情は皆無でして、

 

f:id:akira-5:20181222035010j:plain

 

f:id:akira-5:20181222035031j:plain

 

赤葦の心情をわかった上で、赤葦が冷静になる「気づき」を与えるような発言をする木兎。

 

他の選手には「少し厳しい言葉」のように感じたこの言葉も、赤葦のことを誰よりも理解している木兎は、赤葦が復活すると信じての言葉だったようで、

 

f:id:akira-5:20181222035058j:plain

 

f:id:akira-5:20181222035132j:plain

 

そんな木兎の考えをわかってかそうじゃないか、とにかく一度下がったことで焦りがなくなり、「いつもの冷静な赤葦」に戻るきっかけをもらった赤葦。

 

この感じだと、第2セットまでには確実に戻ってきそうですね!

 

そんな、不調の赤葦が新たに覚醒する伏線が、今週号最後の見所です!

 

終わりに

 

いかがでしたか?

 

いやー。先週のラストの木兎がかっこよすぎて待ち遠しかった今週号ですが、木兎が絶好調すぎて本気でかっこいいですね!

 

木兎のファンが間違いなく増えますねこの試合は。

 

そして、赤葦が戻ってくる頃にはいつもの冷静で頭の切れる赤葦になって戻ってくるはずなので、覚醒した木兎と本調子の赤葦のコンビの実力がどれだけなのか・・・。

 

想像するだけで、めちゃめちゃ今後の展開が楽しみですね! 

 

ちなみに、今は絶好調の木兎と不調の赤葦ですが、この2人の「普段の風景」を知っておくと今回の覚醒がいかにかっこいいものかを再認識できます。

 

その前知識があれば、今回の試合をさらに楽しむことができます!

 

そして、アニメとマンガのどちらでもその風景を見直すことができる方法がありまして、それは『U-NEXT』というサービスを利用することです。

 

簡単にU-NEXTがどんなサービスなのかを説明すると、

 


「U-NEXT」の特徴 】


ハイキュー!!』のアニメが全話見放題。


・ ハイキュー!!』のマンガの好きな巻を読むことができる。


1ヶ月間の無料おためし期間がある。


・ 無料期間中に解約すればお金は一切かからない。


 
などの特徴があり、実質無料で「ハイキュー!!」を漫画でもアニメでも振り返ることができるので、とてもおすすめです!
 
 
U-NEXTのより詳しい概要は、【最新作も見放題!】動画配信サービスU-NEXTの特徴〜解約方法まで画像付きで紹介!こちらの記事で解説しているので参考にしてください。
 
 
また、無料でハイキューを読むことに関しては、違法サイトを使わずに『ハイキュー!!』の漫画最新刊とアニメを実質無料で読む方法 こちらを参考にしていただければと思います!
 
  

U-NEXT

 

こちらのリンクからも無料体験ができます。 

 

重ねてですが、U-NEXTは31日間の無料期間があり、無料期間中に解約すれば料金は一切かからないので、「ハイキュー!!」を楽しむ上で利用しない手はないです! 

 

ぜひ無料期間を賢く利用して、「ハイキュー!!」を最大限に堪能してください!

 

さて、木兎の覚醒でさらに面白くなってきたこの試合。

 

何度も言いますが、僕個人の見解としては調子のムラさえなければ実力的に木兎は全国でトップ3のエースなのではないかと思っています。

 

なので、完全に覚醒した今、桐生相手にどんな試合をするのか楽しみでしょうがないですね!

 

また、赤葦もこんなにスポットライトが当たっているので、臼利にやられっぱなしではなく、何かしらでやり返して欲しいところですね!

 

愛着がある分梟谷に偏った見方をしているかもしれませんが、できればここは木兎たちに勝ち越して欲しいですね!

 

梟谷の勝利を願いつつも、また次回を楽しみにしたいと思います!

 

以上、あきらでした!