Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【登録の仕方から】業界最大手のおすすめVODサービス”Hulu”を完全解剖!【退会・解約まで】

f:id:akira-5:20181104011919j:plain

 

おはようございます、毎日何かしらに動画を視聴しているあきらです。

 

近頃は、映画、ドラマ、アニメ、バラエティ番組などが様々に展開されており、国内だけでなく、海外ドラマや映画も有名なものが非常に多くなりました。 

 

同時に、それら作品が定額で見放題になる「動画配信サービス」もとても有名になりました。

 

そして、数ある動画配信サービスの「元祖」とも言えるとても人気なサービス Hulu について、今回は詳しく紹介したいと思います。

 

 目次

 

Huluを完全解剖

 

 

Huluとは、パソコンやスマホ、テレビやゲーム機など、インターネットに繋げられる機器で動画を見ることが出来る「動画のネット配信サービス」のことです。

 

元々Huluの発祥地はアメリカであり、「世界の動画配信サービス上位10社」にランクインしています。

 

加えて、日本でも2015年にユーザー数が100万人を突破するなど、とても有名なサービスです。

 

メリット

 

ここからは、僕が思う ”Hulu” を利用するメリットを紹介していきます。

 

① 約60,000作品が全て見放題

 

Huluには、ドラマ、映画、アニメに加え、バラエティも豊富に揃えられています。

 

国内作品も豊富ですが、元々がアメリカ発祥ということもあり、それ以上に海外ドラマコンテンツが充実しています。

 

f:id:akira-5:20180622051346j:plain

 

これら配信作品の合計数が、なんと60,000作品にも及びます。それらが全て見放題という、非常に優秀なサービスです。

 

② 価格が安い

 

利用に必要なのは月額費用の1,026円(税込)だけでして、この料金を日割りにすると、1日あたりの費用がたったの32円と、価格設定がとても良心的です。

 

f:id:akira-5:20180622060133j:plain

 

つまり、毎日ブラックサンダー1つ食べるのを我慢するだけで約60,000作品全てが好きなだけ見放題ですので、この価格設定が人気の理由の1つです。

 

③ 対応端末が豊富

 

対応端末が充実している点も、大きな魅力です。

 

スマホやパソコンはもちろん、タブレット、テレビ、ブルーレイレコーダー、更にはプレイステーション3や4、任天堂Wii Uなどのゲーム機にも対応しています。

 

インターネットに接続できる機械端末でしたら、基本的にどんな機器からでも作品を観ることができるので、利便性がとても高いです。

 

④ いつでもどこでも好きなだけ見れる

 

様々な端末で作品が観れるだけでなく、作品を視聴中に一時停止し、再度別の機器で再生した際に、続きから再生できるシームレス再生機能が搭載されています。

 

f:id:akira-5:20180622060620j:plain

 

なので、自宅のパソコンで視聴していた作品を、外出先でスマホを使っての続きから再生できるので、使い勝手がとてもいいです。

 

⑤ 画質が綺麗

 

Huluは、とても優秀な事に、1080pのフルHD画質に対応しています。

 

これだけ聞くとピンとこないかもしれませんが、わかりやすく比較すると、DVDの画質がだいたい 480p です。

 

つまり、圧倒的にDVDより画質が綺麗ということです。ですので、「画質が悪い」というストレス無く作品を視聴できます。

 

⑥ 延滞金や視聴期限がない

 

従来の「レンタル式」のサービスでは無いので、当たり前ですが、延滞金や返品期限がありません。

 

したがって、視聴作品を店舗に返しに行く手間もありません。

 

f:id:akira-5:20180622062007j:plain

 

むしろ、『マイリスト機能』というものがあり、観たい動画をキープすることが可能なので、好きな作品を好きなだけ観ることができます。

 

デメリット

 

先ほどはメリットに触れましたが、ここからは僕が思うデメリットを紹介します。

 

① 作品に配信期限がある

 

Huluで視聴できる作品は、必ずしもいつでも視聴できるわけではありません。

 

配信期限等の問題があり、動画のラインナップが永続的なものではないということです。

 

もちろん、頻繁にラインナップが入れ替わるわけではないですし、もし期限が終了する予定がある場合は教えてくれます。

 

しかし、作品が見れなくなる可能性があるということは理解しておく必要があります。

 

② オフライン再生には未対応

 

作品のダウンロードができないため、オフライン再生ができません。

 

なので、基本的にはネット環境が整っている場合でしか視聴ができないので、外出時は通信制限に注意が必要です。

 

③ 複数端末で同時視聴不可

 

対応している端末が多いメリットがありましたが、実は同じアカウントだと1つの端末でしか視聴できず、複数の端末で同時に視聴ができません。

 

複数端末で同時再生するためには新しいアカウントを作る必要があるので、複数名で共有する場合は注意が必要です。

 

利用する上での注意点

 

Huluの魅力はだいたい掴めてきたと思いますので、ここで「実際に利用する際の注意点」をお伝えしたいと思います。

 

① 必ず配信作品を確認する

 

作品は基本的に配信期限が決まっています。

 

そのため、観たい作品が既に配信停止になっている場合や、シーズンものですと、例えば「2期が無いけど3期はある」ということがあります。

 

途中で観れなくなったり、月によって観れなかったりしますので、必ず配信作品を確認することをおすすめします。

 

② 無料期間が短い

 

勘違いする方も多いですが、Huluの無料お試し期間は2週間と決まっています。 

 

f:id:akira-5:20180622055710j:plain

 

この2週間を経過しますと、月額料金の引き落とし対象になりますので「試しに無料期間だけ利用してみよう」とお考えの方は、特に注意が必要です。

 

Huluの始め方

 

Huluを利用するのに必要なのは、たった2つだけです。

 

① Hulu リンクにアクセスして『今すぐ無料でおためし』を選択する。

 

f:id:akira-5:20180622054224j:plain


② メールアドレスと支払い手段を登録する。

 

f:id:akira-5:20180622054256j:plain

 

③ 登録完了。

 

これだけです。

 

とても便利な動画コンテンツであるHuluですが、始める手順もたったのこれだけと非常に簡単に始めることが出来ますので、とてもおすすめです。

 

解約方法

 

Huluは無料期間だけ試してみて、合わなければ無料期間中に解約することで、料金を支払わずに退会することもできます。

 

気になる方法かと思いますので、その解約の方法も記載しておきます。

 

① 画面右上にある [アカウント] を選択する。

 

f:id:akira-5:20180622053154j:plain


② パスワードを入力する。

 

f:id:akira-5:20180622053214j:plain


③ 画面右下にある【契約を解除する】を選択する。

 

f:id:akira-5:20180622053245j:plain


④ 『契約の解除を続ける』を選択する。

 

f:id:akira-5:20180622053313j:plain


⑤ アンケートに回答して『契約を解除する』を選択する。

 

f:id:akira-5:20180622053409j:plain

 

以上です。時間にして、2〜3分で終わります。とても簡単ですので、無料期間も含めて、気軽に利用してみてください。

 

終わりに

 

いかがでしたか?

今回は、いま話題の Huluについて詳しく記載しました。

 

メリットと デメリットを明確にして、注意点なども記載しましたので、利用する際のイメージもある程度出来たのではないでしょうか?

 

配信作品が豊富で、かついつでも観れるサービスを月額約1,000円で利用できると恐ろしく安いことです。

 

 

↑こちらのリンクから無料利用ができます。

 

 Huluはとても便利なサービスで、個人的には生活に必須のコンテンツです。

 

日々の生活がより潤うこと間違いなしなので、まずは 2週間の無料期間を利用し、Hulu を使い始めてみることをおすすめします。

 

以上、あきらでした。