Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】ユース星海と鴎台の実力!ハイキュー!!340話【感想】

f:id:akira-5:20190304134756j:plain

 

おはようございます。漫画全般が好きですが、特にスポーツ漫画が大好きなあきらです。

 

今週も愛読している週刊誌である「週刊少年ジャンプ」を購入しました。

 

なので、恒例の人気マンガ「ハイキュー!!」の最新話レビューをしていきたいと思います。

 

ちなみに、「先週号を見逃した」「しばらく読めてなかったから、展開がわからない」「最新話の前に、前回の話を振り返りたい」という方は、

 

www.akira-5.work

 

↑ こちらの記事に、先週号の展開がまとめてあります。

 

ちなみに先週号は「小さな巨人決定戦」が遂に始まった激アツ回でした。

 

試合前の先生のかっこよすぎる激励と開幕と同時に日向がその先生の言葉を象徴するかのような1撃を放つ、素晴らしい展開が見所です。

 

先週号を振り返ってから今週号の話を見るとめちゃめちゃに面白くなるので、ぜひ参考にしてください。

 

 ・目次

 

今週号の見所

 

今週号は鴎台が誇るユースクラスのエースである星海の実力がわかるインパクトのある回でした!

 

また、星海だけでなく、「伊達工をレベルマックスにしたブロック力」とはどのレベルを指すのかも知ることができる、全国トップレベルチームの強さを認識できる激アツ回でもありました。

 

今週号は見所が3つあると感じたので、早速紹介していきます。

 

日向・影山コンビの活躍

 

まずは1つ目ですね。

 

試合のスタートと同時に、鴎台に「俺たちが空中戦の覇者だ!」と見せつけるような、かなり強気の攻めでスパイクを放った日向。

 

f:id:akira-5:20190304135443j:plain

 

もちろん会場にいる観客全体の印象としては、「あの10番(日向)すげー」的な空気になるのですが、日向以上に開幕で ”攻め” の気持ちを強く持っていたのは、

 

f:id:akira-5:20190304135505j:plain

 

f:id:akira-5:20190304135533j:plain

 

天才セッターの影山ですね!

 

相手が全国トップのブロック力を持つチームであることを認識し、打ち込むコースもわかっていることを承知の上で、あえてそこをぶち抜く影山。

 

入部当時からですが、基本的に影山はとんでもなく強気ですよね笑

 

そして、その影山に引けを取らないくらい強気で負けず嫌いの日向。

 

この烏野1年生コンビの相手を牽制する1発目の活躍が、1つ目の見所です。

 

小さな巨人」対決

 

2つ目ですね!

 

日向のプレーで俄然盛り上がる会場。

 

先ほど日向・影山のことを「強気で負けず嫌い」と言いましたが、もちろん鴎台にも「強気で負けず嫌い」な男がいまして、その選手こそ

 

f:id:akira-5:20190304135605j:plain

 

f:id:akira-5:20190304135628j:plain

 

f:id:akira-5:20190304135656j:plain

 

f:id:akira-5:20190304135719j:plain

 

ユースにも選ばれている、鴎台のエース・星海ですね!

 

3枚ブロックの上をぶち抜いての強烈なスパイクが炸裂します。

 

真面目な話で、「ジャンプ力どんだけすごいんだよ」とツッコミを入れたいほどの、圧巻の実力を示す星海。

 

f:id:akira-5:20190304135745j:plain

 

日向が活躍すれば、負けじと星海がやり返す。

 

小さな巨人」を決める戦いとして、読者としても最高の構図ですね!

 

この星海の活躍が2つ目の見所です。

 

全国トップのブロック

 

最後ですね!

 

星海の強烈なスパイクをもらった烏野。

 

「殴り合いを制する」ことを1つ心情にしている烏野。星海に殴られたなら、殴り返すまでだと言わんばかりに、日向が再び先陣を切ります。

 

f:id:akira-5:20190304135809j:plain

 

会場全体が「日向がもう一度来る」と感じるシチュエーション。そして、そんな存在感のある日向を囮として攻撃を組み立てようとする影山。

 

通常なら日向に引っかかり、烏野の攻撃が成功する場面なのですが、

 

f:id:akira-5:20190304135833j:plain

 

f:id:akira-5:20190304135855j:plain

 

日向を囮にしての田中の強烈スパイクを、まさかのドシャットでブロックしてみせます。

 

まだ日向の速攻を1度しか見ていないのにもかかわらず、あっという間に対応してくる鴎台。

 

そして、そのブロックの要となっているのが、

 

f:id:akira-5:20190304135917j:plain

 

f:id:akira-5:20190304135939j:plain

 

”不動の昼神” という異名まで持っている、おそらく全国トップのブロック力を持っている昼神ですね!

 

宮城県大会で最強のブロックエースであった伊達工の青根ですら初見から対応できるまでに時間をかけた速攻に、たったのワンプレーで対応する昼神。

 

そして、日向・影山への挑発と言わんばかりに、

 

f:id:akira-5:20190304140003j:plain

 

日向の恐ろしい速攻を「チョロチョロ」と表現し、全く気にしてないというアピールまでする昼神。

 

日向と影山の純粋にイラッとしている表情がおもしろいですね笑

 

この全国トップのブロック力を誇る鴎台の実力がどれほどすごいのかが垣間見えるのが、今週号最後の見所です。

 

終わりに

 

いかがでしたか?

 

開幕の日向の1撃がめちゃめちゃかっこいいなと感じていましたが、すごく個人的に思ったのは「星海かっけー」ということですね笑

 

ユース選手とぶつかるのは稲荷崎の宮 侑ぶりですが、やはりレベルが恐ろしく高いですね・・・。

 

加えて、「伊達工をレベルマックスにしたブロック」がどれだけ強力なのかも大まかにわかりましたが、控えめに言ってチートクラスですね笑

 

伊達工は烏野のエース・旭さんの心を完璧に折るほどやばい防御力でしたが、鴎台はその比ではないですね・・・。恐ろしすぎます。

 

おそらくこのブロックがどれだけやばいのかは、県大会で烏野が伊達工とどんな試合をしたかを振り返っておくと尚わかりやすく、楽しく読み進めれると思います。

 

以前の話を振り返るには、「マンガを読み返す」か「アニメで見直す」しか手段はないかと思いますが、その両方を実質無料で可能にするサービスがあります。

 

そのサービスとは、『U-NEXT』というサービスです。簡単にサービスの特徴をお伝えすると、

  


「U-NEXT」の特徴 】


ハイキュー!!』のアニメが全話見放題。


・ ハイキュー!!』のマンガの好きな巻を読むことができる。


1ヶ月間の無料おためし期間がある。


・ 無料期間中に解約すればお金は一切かからない。


 
 
などの特徴があり、実質無料で「ハイキュー!!」を漫画でもアニメでも振り返ることができるので、とてもおすすめです!
 
 
U-NEXTの詳しい概要は、【最新作も見放題!】動画配信サービスU-NEXTの特徴〜解約方法まで画像付きで紹介!こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。
 
 
また、無料でマンガを読むことに関しては、違法サイトを使わずに『ハイキュー!!』の漫画最新刊とアニメを実質無料で読む方法 こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください!

 

U-NEXT

 

↑ こちらのリンクからも1ヶ月の無料おためしができます!

 

重ねてですが、「U-NEXT」は31日間の無料期間があり、無料期間中に解約すれば料金は一切かからないので、『ハイキュー!!』を楽しむ上で利用しない手はないです。

 

ぜひ無料期間を賢く利用して、『ハイキュー!!』を最大限に堪能してください!

 

さて、日向の変人速攻が効果的でなくなった状況ですが、ここからどのようにして烏野は得点を重ねていくのでしょうか。

 

個人的には、ブロックに昔は苦手意識があった、烏野のエース・旭さんに活躍して欲しい気持ちが強いのですが、烏野のブロックの要である月島の活躍もみたいですね。

 

(現状は)強化版・日向とも言える星海なので、月島が止めたら個人的にかなりアツいなーと考えつつ、今後どのような展開になるのかを楽しみに、来週号を待ちたいと思います。

 

次週も楽しみです!

以上、あきらでした!