Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】赤葦完全復活!ハイキュー!!333話【感想】

f:id:akira-5:20190107120846j:plain

 

おはようございます。スポーツ漫画が大好きのあきらです。

 

今週も僕が欠かさず読んでいる週刊誌である「週刊少年ジャンプ」を購入しました。

 

なので、今週も恒例の人気マンガ「ハイキュー!!」の最新話レビューをしていきたいと思います!

 

ちなみに、「先週号を見逃した!」「しばらく読めてなかったから展開がわからない」「最新話の前に、前回の話を振り返っておきたい!」という方は、

 

www.akira-5.work

 

こちらが先週号の内容が書いてある記事ですので、参考にしてください!

 

ちなみに先週は、梟谷のエース・木兎が大活躍している回でして、全国3本指エース・桐生 VS 5本指エース木兎の白熱のエース戦が見れます。

 

また、梟谷セッターの赤葦が不調に陥ってしまいますが、その調子が出ない赤葦への木兎からの言葉がかっこよすぎる、梟谷ファンは必見の回です!

 

 ・目次

 

今週号の見所

 

今週の見所は、何と言っても不調に陥った梟谷セッター・赤葦の完全復活ですね!

 

ベンチに下がった赤葦が、一体どのような助言と考えから調子を脱したのか。そして、すぐに復活する赤葦の優秀さがわかる回でした!

 

また、梟谷のメンバーが全員信頼しあっているのが試合中でもよくわかる回でもありましたので、梟谷ファンにはたまらない回と言えます!

 

今週号の見所は3つあったと感じましたので、早速紹介していきます!

一球入魂

 

1つ目ですね!

 

ベンチに下がり、監督やマネージャーも驚くほどの、普段はほとんど見せない「自己嫌悪」的な表情を見せる赤葦。

 

そして、そんな赤葦へ監督から素晴らしいすぎる助言が入ります。

 

f:id:akira-5:20190107121305j:plain

 

f:id:akira-5:20190107121327j:plain

 

f:id:akira-5:20190107121353j:plain

 

梟谷が掲げている言葉である「一球入魂」を赤葦に説く監督。

 

非常に力強い言葉ですが、「理性的な言葉」と聞いて赤葦が考えた結論は、

 

f:id:akira-5:20190107121423j:plain

 

f:id:akira-5:20190107121455j:plain

 

タスクフォーカス」ということを考え、コントロールできる「自分のこと」を徹底して分析し、行動に移せばいいと、冷静さを取り戻したように見えます。

 

そして、エース・木兎の言葉からも、「一球入魂」とは「目の前のことに全力で臨む」という意味もあると解釈したみたいですね!(おそらくですが・・・。)



目の前の試合に集中してきたからこそ最高のパフォーマンスを出せて、結果として合宿時の練習試合なども含めて、常に勝ってきたと改めて実感した赤葦。



この、監督の「一球入魂」という助言が1つ目の見所です!

第1セットの行方

 

2つ目ですね!

 

赤葦がいない状態でも、もちろん試合は進んでいきます。

 

しかし、もともとチームとして優秀な選手の多い梟谷は、正セッターの不在で総崩れすることもなく、

 

f:id:akira-5:20190107121521j:plain

 

全国トップ3の大エース・桐生のスパイクにも3枚ブロックで冷静に対処していきます。

 

そして、そんな梟谷に勢いをつける、今試合で最高に絶好調な男がいます。が、

 

f:id:akira-5:20190107121548j:plain

 

f:id:akira-5:20190107121615j:plain

 

f:id:akira-5:20190107121640j:plain

 

絶好調のエース・木兎を使わずに、まさかの別スパイカーからの速攻で攻撃を仕掛ける梟谷。

 

狢坂もこれには意表をつかれたようで、全く反応できない奇襲攻撃になったようですね!

 

「ウシワカ」率いる白鳥沢のセッター・白布が言っていた、「優秀なエースは存在するだけで優秀なおとり」という言葉を思い出す、信頼関係の強い梟谷ならではの攻撃ですね!

 

f:id:akira-5:20190107121709j:plain


惜しくも第一セットを落としてしまいますが、「木兎だけではない」ということを改めて感じる試合展開でした!

この、第一セットの結果が2つ目の見所です。

赤葦復活!

 

3つ目ですね!

 

ベンチから梟谷の試合ぶりを客観的に見る赤葦。

 

そして、木兎を含む3年生の先輩たちのプレーを見て、改めて赤葦が感じたことは、

 

 

f:id:akira-5:20190107121737j:plain

 

f:id:akira-5:20190107121803j:plain

 

f:id:akira-5:20190107121823j:plain

 

自分が憧れだった先輩をコントロールしている気持ちになっていたことに対して、「おこがましい」と、自分に喝を入れる赤葦。

 

そして、第2セットが始まるタイミングで、ベンチからコートに再び戻る赤葦。

 

ベンチで冷静になった分、試合序盤のような「焦り」はもうほとんどなく、

 

f:id:akira-5:20190107121929j:plain

 

f:id:akira-5:20190107122001j:plain

 

f:id:akira-5:20190107122035j:plain

 

第一セットでは無理にツーアタックをしたり、「自分が影山や宮 侑のような優秀なセッターなら」と焦っていたことが嘘のように、「自分ができること」を全力でやる赤葦。

 

そして、そんな赤葦の復活を象徴するようなプレーが、

 

f:id:akira-5:20190107122111j:plain

 

f:id:akira-5:20190107122138j:plain

 

f:id:akira-5:20190107122203j:plain

 

f:id:akira-5:20190107122232j:plain

 

梟谷の大エース・木兎との、息のあった完璧な連携プレーですね!!

 

そして、復活した赤葦に対して、

 

f:id:akira-5:20190107122259j:plain

 

満面の笑顔で応える木兎!

 

赤葦の復活を信じていた木兎と、木兎なら絶対に決めてくれると確信していた赤葦の、合宿時の最強コンビの復活ですね!

 

この、赤葦の完全復活が、今週号最後の見所です!

 

終わりに

 

いかがでしたか?

 

今回は赤葦にフォーカスされた、圧倒的な赤葦回でしたね!

 

もともとレベルが高いセッターなので、冷静に「自分のできること」と「自分がやるべきこと」を改めて自覚した赤葦は、この後おそろしく強くなりそうですね・・。

 

加えて、今回は「しょぼくれ木兎」にならず、圧倒的な存在感でエースの仕事をブレることなく実行する木兎とのコンビなので、控えめに言って攻撃力は全国トップクラスになるのではないでしょうか。

 

日向と影山の成長を「鬼と鬼」だと猫又監督は表現していましたが、弱点がなくなった木兎と完全に冷静な赤葦のコンビも「鬼と鬼」と呼べるくらい間違いなく強いですよね。

 

何が言いたいかというと梟谷のこの後の試合展開が楽しみすぎるということです!

 

ちなみに、以前の木兎が調子にムラがあり、それもあり「木兎をコントロールしていた」と感じていた赤葦ですが、いわゆる「しょぼくれ木兎」を振り返っておくと今回の試合をさらに楽しむことができます。

 

そして、漫画でもアニメでも以前の梟谷の試合風景を見直す方法がありまして、それは『U-NEXT』というサービスを利用することです。

 

簡単に『U-NEXT』がどういうサービスなのかを説明すると、

 


「U-NEXT」の特徴 】


ハイキュー!!』のアニメが全話見放題。


・ ハイキュー!!』のマンガの好きな巻を読むことができる。


1ヶ月間の無料おためし期間がある。


・ 無料期間中に解約すればお金は一切かからない。


 
 
などの特徴があり、実質無料で「ハイキュー!!」を漫画でもアニメでも振り返ることができるので、とてもおすすめです!
 
 
U-NEXTの詳しい概要は、【最新作も見放題!】動画配信サービスU-NEXTの特徴〜解約方法まで画像付きで紹介!こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。
 
 
また、無料でマンガを読むことに関しては、違法サイトを使わずに『ハイキュー!!』の漫画最新刊とアニメを実質無料で読む方法 こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください!

 

U-NEXT

 

こちらのリンクからも1ヶ月の無料おためしができます!

 

重ねてですが、「U-NEXT」は1ヶ月の無料期間があり、無料期間中に解約すれば料金は一切かからないので、『ハイキュー!!』を楽しむ上で利用しない手はないです!

 

ぜひ無料期間を賢く利用して、『ハイキュー!!』を最大限に堪能してください!

 

さて、第一セットを落としてしまった梟谷ですが、かなりの接戦だったことに加えて赤葦の完全復活を考えると、第二セットは梟谷が取りそうな予感がしますね! 

 

また、狢坂のセッター・臼利が赤葦を潰したがっていたので、このまま終わるとも思えないので、エース戦だけでなくセッター戦もこれからの見所になりそうですね!

 

第二セットがどういう展開になるのかを楽しみにしつつ、来週号の発売を待ちたいと思います!

 

以上、あきらでした!