Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【30秒でわかる】人気アニメ『キングダム』を見れる動画配信サービス(VOD)比較まとめ

f:id:akira-5:20181213194736j:plain

 

おはようございます。夢は天下の大将軍になることのあきらです。

 

1度読んでからずっとハマって楽しんでいるマンガは、中華統一をするまでの過程を描いている激アツの作品である『キングダム』です。

 

マンガはもちろん、週1で必ずキングダムのアニメを見ている僕ですが、基本的には動画配信サービスを利用して視聴しています。

 

動画配信サービスが便利なのは理解してるつもりなんだけど、どの動画配信サービスを使えば『キングダム』を視聴できるのかがよくわからないから手を出せてないんだよね・・・。

 

配信している作品がわからないと利用するのが不安だよね。だから今回は、大人気作品の『キングダム』が見れる動画配信サービス(VOD)を紹介していくね!

 

 目次

 

『キングダム』とは?

 

まずそもそも『キングダム』がどんな作品かを改めてお伝えしたいと思います。

 

『キングダム』はヤングジャンプで現在も連載中の大人気の戦国バトル漫画です。

 

f:id:akira-5:20181212203209j:plain


漫画の累計発行部数が3,000万部を超えていて、アニメも2期まで放送した今のヤングジャンプを牽引するトレードマークと言える作品の1つです。

 

そんな人気作品『キングダム』のアニメを見れる動画配信サービスをこれから紹介していきます。 

 

『キングダム』を見れる動画配信サービス一覧

 

『キングダム』のアニメは現在2期まで放送されていますので、1〜2期を見れる動画配信サービス(VOD)を表でまとめてみました。

 

 本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。 

 

『キングダム』が見れるVOD

   

  キングダム1期 キングダム2期
Hulu
U-NEXT
FODプレミアム
dTV
auビデオパス
アニメ放題
dアニメストア

 

↑ こちらの表を参考にしていただければと思いますが、大人気なアニメなだけあり、基本的な動画配信サービスには対応していますね!

 

対応しているサービスが多いので、あとは「どのサービスを選択するか」だけだと思います。

 

なので、これからそれぞれの動画配信サービスを比較していきたいと思います。

 

『キングダム』が見れる動画配信サービスの特徴

 

ここからは、『キングダム』を視聴できる動画配信サービスの特徴をそれぞれお伝えしていきます。

 

それぞれの動画配信サービスの特徴

 

Hulu

 


Huluの特徴


動画配信サービスの元祖とも言える人気サービス。


アニメ・ドラマ・映画など様々な動画を配信している。


動画配信数が4万作品を超えている。



配信されている作品がすべて見放題。


14日間の無料期間がある。


 
これらが動画配信サービスの元祖とも言われている Huluの簡単な特徴です。
 

www.akira-5.work

 

↑ こちらの記事でも紹介していますが、Huluには有料作品という概念がなく、配信されている作品はすべて定額で見放題となっています。

 

なので、『キングダム』をはじめとした様々な動画が完全に見放題なとても優秀なサービスです。

  

hulu

 

U-NEXT

  


U-NEXTの特徴


国内最大級の動画配信サービス。


アニメ・ドラマ・映画など様々な動画を配信している。


動画配信数が12万作品を超えている。



マンガ・雑誌の読み放題機能がある。


31日間の無料期間がある。


 
「国内最大級の動画配信サービス」といわれているのがこの U-NEXT です。
 

↑ こちらの記事でも紹介していますが、U-NEXTは動画が見放題なだけでなくマンガや雑誌も読み放題の太っ腹なサービスです。マンガは全巻読み放題ではないので注意してください。

 

『キングダム』をアニメだけでなく、マンガでも楽しむことができるとても優秀な動画配信サービスです。

 

U-NEXT

 

dTV

 

dTVの特徴


NTTドコモが運営している動画配信サービス。


アニメ・ドラマ・映画など様々な動画を配信している。


動画配信数が12万作品を超えている。



オリジナルコンテンツが多数ある。


31日間の無料期間がある。


 

 NTTドコモが運営している大手動画配信サービスがこの dTV ですね!

 

www.akira-5.work

 

↑ こちらの記事でもまとめてありますが、何と言っても強みはコスパの良さです。ワンコインで12万もの動画を見れるのはdTVだけですね。

 

オリジナルコンテンツも充実しているので、『キングダム』を楽しむだけでなく様々な動画も楽しむことができるのが強みです。

 

 

auビデオパス

 


auビデオパスの特徴


KDDIが運営している大手動画配信サービス。


アニメ・ドラマ・映画など様々な動画を配信している。


見放題の動画を1万作品以上配信している。



映画館で映画が格安で見れるようになる。


30日間の無料期間がある。


 
大手会社のKDDIが運営しているのがこの auビデオパス です。
 

www.akira-5.work

 

↑ こちらの記事でもまとめていますが、ビデオパスは加入しているだけで、映画館で映画を観る時に料金が下がるなど独自の強みを持っています。

 

1万以上の動画を見放題なので、こちらも『キングダム』だけでなく様々な映像を楽しめる優秀なサービスと言えます。

 

 

アニメ放題

 

アニメ放題の特徴


株式会社ビューンというソフトバンク系列の会社が運営している。


様々なアニメ動画を配信している。


動画配信数が 1,600作品を超えている。



すべての作品が見放題で、有料作品がない。


1ヶ月間の無料期間がある。


 
 ソフトバンク系列の会社が運営しているのがこの アニメ放題です。
 

www.akira-5.work

 

↑ こちらの記事でもまとめていますが、取り扱っている作品がアニメだけという、「アニメ好きの方」向けに作られた動画配信サービスと言えます。

 

また、Hulu同様に配信されている作品は有料課金など一切不要の見放題作品のみという点もアニメ放題の大きな強みと言えます。

 

f:id:akira-5:20190118145913j:plain

 

dアニメストア

 


dアニメストアの特徴


NTTドコモが運営している動画配信サービス。


アニメに関する様々な動画を配信している「アニメ専用」の動画配信サービス。


動画配信数が 2,300作品を超えている。



アニソンのバックグラウンド再生や 2.5次元ミュージカルが見れるという独自の強みがある。


31日間の無料期間がある。


 
dアニメストアも運営元はNTTなのですが、dTVとの大きな違いは「アニメに特化していること」です。

 

www.akira-5.work

 

↑ こちらの記事でも紹介していますが、dアニメストア2.5次元ミュージカルを配信しているなど、他にはない独自の強みを持っています。

 

アニソンをバックグラウンドで再生できる機能などもあるので、アニメを楽しむのに非常に優れている動画配信サービスといえます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は人気アニメの『キングダム』を取り扱っている動画配信サービスを紹介しました。

 

人気な作品だけあって、多くの動画配信サービスで取り扱っていますので、どのサービスを使うかはそれぞれの好みになるかと思います。

 

個人的にオススメなのは漫画も読める「U-NEXT」ですが、それぞれのサービスに約1ヶ月近い無料期間がありますので、まずは無料で試してみるのをオススメします。

 

また、『キングダム』のマンガを無料で読む方法については 違法サイトを利用せず『キングダム』の漫画とアニメを実質無料で見る方法!こちらの記事でも解説しています。

 

アニメだけでなく、漫画でもキングダムを楽しめるので、ぜひ参考にしてください。

 

そして、『キングダム』のアニメや漫画を楽しみ、毎日の生活をより充実させてください!

 

以上、あきらでした!