Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】大白熱のラリー戦!ハイキュー!! 321話【感想】

 

おはようございます、スポーツ漫画を愛しているあきらです!

 

今週も僕が大好きな週刊誌である「週刊少年ジャンプ」を購入しました!

 

なので、毎週恒例の人気スポーツ漫画『ハイキュー!!』の最新話レビューをしていきたいと思います!

 

ちなみに、「先週号を見逃した!」「最近読めていなくて、展開についていけない」「最新話を見る前に、前回の話を振り返りたい!」という方は、

 

www.akira-5.work

 

こちらが先週号のレビュー記事になります。

 

ちなみに先週号は第1セットぶりの月島 VS 黒尾の師弟対決が激アツの回でした!

 

お互いに全く譲らないブロック合戦に加えて、師匠・黒尾の指導する側ゆえに誰にも言わなかった(言えなかった)悩みが発覚するなど、とても素晴らしい回でした!

 

加えて、リエーフの新たな成長も見れる回でもありましたので、音駒ファン(特に黒尾・リエーフファン)は必見回ですので、ぜひ1度目を通してください!

 

 目次

 

今週号の見所

 

今週号の見所は、何といっても烏野 VS 音駒のファイナルセットにふさわしい白熱のラリー戦による点の取り合いですね!

 

両チーム合わせて、「活躍しなかった選手を探す方が難しい」ほどの、チーム一丸となっての激しい攻防が見所です。

 

今週は見所が3つあったように感じましたので、早速それぞれを紹介していきます!

 

西谷のファインプレー

 

まずは1つ目ですね!

 

ついにファイナルセットに入り、「このセットを制したチームが勝者になる」という大事な局面なので、当然しょっぱなから激しい攻防が繰り広げられます。

 

f:id:akira-5:20181006132149j:plain

 

f:id:akira-5:20181006132209j:plain

 

f:id:akira-5:20181006132232j:plain

 

そんな激しいラリー戦の中でも、冷静に相手の弱点見極め、そこを突いて攻撃するのが「音駒の脳」である研磨ですね!

 

あえてのツーアタックを仕掛けますが、これにももちろん「なぜこのタイミングで仕掛けたのか」の研磨が考える根拠がありまして、

 

f:id:akira-5:20181006132254j:plain

 

f:id:akira-5:20181006132314j:plain

 

烏野メンバーの中でも反応の速い日向と西谷のポジショニングと行動を理解した上で、「強力なスパイク以上に取りづらい返球」をする研磨。

 

スタミナ的にも疲れてきているファイナルセットで、まだこんな知的なプレイができるなんて、研磨すごすぎますね・・・。

 

日向がワンタッチしてしまい、西谷は飛び込んでしまい、お互いのプレイが噛み合わず、音駒の得点になるかと思われた、その時、

 

f:id:akira-5:20181006132339j:plain

 

f:id:akira-5:20181006132403j:plain

 

うおおおぉぉぉ!!西谷!!

 

まさかの足を使っての無理やりの返球で、研磨の思い通りにさせず、強引に烏野の得点にしてみせます!

 

さすがの音駒もこのプレイは予想できず、レシーブできなかった様子ですね。

 

西谷、本当に天才すぎますね・・!!かっこよすぎです!

 

この、天才リベロ西谷の超ファインプレーが1つ目の見所です!

 

大白熱ラリー戦

 

2つ目ですね!

 

西谷のファインプレーで士気が高まる烏野。しかし、音駒もやられたまま黙っているはずがなく、反撃に転じます。

 

そして、ここから一進一退の怒涛のラリー戦が始まります!

 

f:id:akira-5:20181006132444j:plain

 

f:id:akira-5:20181006132510j:plain

 

わざとレシーブを乱し、烏野ディフェンスを引きつけてから、ブロックが手薄になったレフトで決める」という研磨らしい方法で得点し、音駒が勢いに乗るかと思えば、

 

f:id:akira-5:20181006132543j:plain

 

f:id:akira-5:20181006132606j:plain

 

f:id:akira-5:20181006132633j:plain

 

烏野が誇る最強のピンチサーバー・山口と鉄壁のディフェンス力の月島による「矛と盾コンビ」が、簡単に流れを与えません。

 

しかし、ここから烏野ペースになるかと思えば、

 

f:id:akira-5:20181006132659j:plain

 

f:id:akira-5:20181006132729j:plain

 

音駒エースのトラが強力なスパイクを決め、烏野に流れを与えず、さらに「お返し」と言わんばかりに音駒のキャプテン・黒尾がサービスエースを決めてみせます!

 

いやーー。両チームの平均的なレベルが高すぎて、驚きしかないですね。

 

この、「やられたらやり返す。倍返しだ!」と言わんばかりの、両チームが繰り広げる白熱のラリー戦が、2つ目の見所ですね!

 

烏野3年生の活躍

 

3つ目です!

 

圧倒的な盛り上がりを見せる烏野 VS 音駒の戦い。

絶対に流れを譲りたくない烏野は、ここで今まで温めていた「切り札」を出します。

 

その切り札とはもちろん、

 

f:id:akira-5:20181006132906j:plain

 

元烏野の正セッターであり、今は烏野の攻撃力を最大にする「最強のピンチセッター兼スパイカー」でもある菅さんですね!

 

3年生ということもあり、実力だけでなく「勝利」への想いがとても強い菅さん。コートに入ってからもファインプレーを連続します。

 

f:id:akira-5:20181006132931j:plain

 

f:id:akira-5:20181006133000j:plain

 

f:id:akira-5:20181006133019j:plain

 

綺麗にレシーブを返したかと思えば、すぐさま「シンクロ攻撃」に加わり、音駒にプレッシャーを与える菅さん。

 

そして、菅さんが作った「隙」を見逃さず、烏野キャプテンである大地さんがシンクロ攻撃を囮にバックアタックを放ちます。

 

f:id:akira-5:20181006133042j:plain

 

f:id:akira-5:20181006133102j:plain

 

しかし、綺麗に決まるのではなく、打った本人も驚くまさかのネットイン笑

 

そういえば、「あまりバックアタックは得意ではない」的な発言を大地さん自身が以前にしていた記憶がありますが、今回は逆にそれが功を奏しましたね!笑

 

やや強引ながらも、音駒に流れを譲らずにしっかりと烏野の得点にした菅さんと大地さん。

 

この烏野3年生の活躍が、今週号最後の見所だと感じました!

 

終わりに

 

いかがでしたか?

 

いやー。ファイナルセットになって、お互いの長所を活かしながらの「殴り合い」がさらに激しくなった印象の今週号でしたね!

 

菅さんも投入したことで、烏野はいよいよ切れるカードをほぼ全部使った状況ですね。

 

加えて、ファイナルセットで山口のピンチサーブも使ったので、あとはスタメン達の力で、音駒からの初勝利をいかに勝ち取るかが今後の見所になりそうですね!

 

今回はほぼ全ての選手にスポットライトが当たっていましたが、以前の烏野と音駒の「練習試合」や「合同合宿」の風景を知っていると、この【ごみ捨て場の決戦】を120%楽しく見ることができます。

 

以前の状況を振り返るには「マンガで読む」か「アニメを見る」のどちらかしか方法がないわけですが、実はそのどちらも実質無料で達成できるサービスがあります。

 

それがFODプレミアム」というサービスなのですが、簡単に特徴をまとめると、

 


FODプレミアムの特徴


ハイキュー!!』の漫画が全巻読める。

・ ハイキュー!!』のアニメが全話見放題。

1ヶ月の無料期間がある。

無料期間中に解約すれば料金は一切かからない。

 

というもので、もはや『ハイキュー!!』をより堪能するために作られたサービスと言っても過言ではありません。

 

FODプレミアムについての詳しい概要は、【メリット・デメリット】FODプレミアムとはどんなサービスか?【完全解剖】こちらの記事で解説しているので、参考にしてください。

 

また、『ハイキュー!!』の漫画を実質無料で楽しむ詳細な方法は、違法サイトを使わずに『ハイキュー!!』の漫画最新刊とアニメを実質無料で読む方法 こちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

  

FODプレミアム

 

こちらのリンクから公式ページを見ることができます。 

 

「FODプレミアム」はハイキューの漫画もアニメも楽しめるとても貴重で便利なサービスです。

 

加えて、1ヶ月間の無料おためし期間があり、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。

 

この無料の仕組みを賢く使い、ぜひ『ハイキュー!!』を今以上に楽しんでください!

 

しかしながら、【ごみ捨て場の決戦】もついに終盤に差し掛かってきましたね。

 

今週号は西谷のファインプレーから始まり、烏野が流れを掴みかけている雰囲気がありましたが、音駒もしっかりと対策をしてくるようで、

 

f:id:akira-5:20181006153511j:plain

 

どうやら再び犬岡を投入して、流れを変える作戦のようですね!

どのように活躍してくれるのか、とても楽しみですね!

 

また、来週号は『ハイキュー!!』が表紙&巻頭カラーを飾るとのことなので、一体どんな素晴らしいカラー絵なのか、それもとても気になりますね!

 

今後の試合展開とカラー絵を楽しみにしつつ、また来週号に期待して発売を待ちたいと思います!

 

以上、あきらでした!