Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】文化祭開幕!かぐや様は告らせたい 112話【感想】

 

おはようございます!ジャンプ系の漫画が大好きな、あきらです!

 

少し遅くなってしまいましたが、今週も大好きな週刊誌の1つである「ヤングジャンプ」を購入しました!

 

なので、久々に「かぐや様は告らせたい」の最新話レビューをして行きたいと思います!

 

また、「しばらく読んでいないから展開がわからない」「先週号を見逃した」「最新話の前に、過去の話も読んでおきたい!」という方は、

 

www.akira-5.work

 

↑こちらが9話前の記事となります。笑

 

諸事情でなかなか更新できませんでしたが、「文化祭をうまく使いかぐやと付き合おう」という御行の意思確認ができるお話でもありますので、ぜひ参考にしてください。

 

 目次

 

今週号の見所

 

今週は、かぐやが御行に告白する決意をしたものの、不安にも襲われ、葛藤するお話です。

 

また、石神くんも「文化祭で告白する」という意思表明で、男らしさ(?)を見せるお話でもありましたので、その辺りも必見ですね! 

 

今週号は見所が3つあったように感じたので、早速紹介して行きます! 

 

①御行とかぐやの気持ち

 

1つ目ですね!

 

文化祭を目前にして、御行は改めて「かぐやのことが好き」だと自分に言い聞かせます。

 

そして、同時期にかぐやも「御行のことが好き」だと、ようやく自分の気持ちに気づきます。

 

f:id:akira-5:20180924185614j:plain

 

f:id:akira-5:20180924185648j:plain

 

f:id:akira-5:20180924190027j:plain

 

そのことに気づき、「御行に告白をしたらどうなるのだろう?」というシミュレーションをするかぐや。

 

本来であれば「最高の想定」と「最悪の想定」をするべき場面なのですが、かぐやさんはというと、

 

f:id:akira-5:20180924190055j:plain

 

f:id:akira-5:20180924190121j:plain

 

f:id:akira-5:20180924190148j:plain

 

はい。

相変わらずですが、最悪の想定が勝ちすぎていて、告白に勇気がなかなか出ない様子。

 

まあ、ここでポジティブに「絶対いける!」と思う楽観さがあれば、今までの心理戦なんて生まれませんよね笑

 

この、御行とかぐやの気持ちと、かぐやの思考が最初の見所です!

 

②石神の漢気(?)

 

2つ目です!

 

先ほどの妄想もあり、告白に積極的になりたいながらも、どうしても消極的になってしまうかぐや。 

 

f:id:akira-5:20180924190241j:plain

 

告白には勇気が必要ですが、「他の人はどうやってその勇気を出しているのか?」と疑問に思います。

 

そして、シーンが変わり、もう一人片想いをしている ”同士” を発見します。それが・・

 

f:id:akira-5:20180924190311j:plain

 

生徒会会計の石神くんですね!

 

つばめ先輩のことを好きながらも、「団長と付き合っているんだろうな」と諦めかけていた石神。

 

しかし、ひょんなことから「団長にはすでに別の彼女がいる」ことが発覚。

 

そのことを知った石神の脳内はというと、

 

f:id:akira-5:20180924190334j:plain

 

f:id:akira-5:20180924190355j:plain

 

f:id:akira-5:20180924190419j:plain

 

かぐやに突っ込まれるまで気づかないほどの歓喜の雄叫びをあげる石神。

 

よっぽど嬉しかったんですね笑 僕もこういう経験あったので、気持ちはすごくわかりますが笑

 

そして、珍しくかぐやと話し込む石神。 

 

f:id:akira-5:20180924190451j:plain

 

f:id:akira-5:20180924190543j:plain

 

f:id:akira-5:20180924190605j:plain

 

「自分じゃきっと釣り合わない」と思いつつも、「つばめ先輩の特別な存在」になりたいと、自分は勇気を出すと語る石神。

 

あまりそういうスポットライトが当たらない石神ですが、ゲームばかりではなく、しっかりと恋愛をしていたことが改めてわかりますね。

 

そして、そんな石神を見て、

 

f:id:akira-5:20180924190632j:plain

 

その姿に心を動かされ、(半分は、告白する道連れを作るためですが・・)かぐやもそんな石神にエールを送ります。 

 

この、石神の漢らしさが2つ目の見所だと感じました!

 

③文化祭スタート!

 

3つ目ですね!

 

石神くんの気持ちを聞き、自分とも照らし合わせたかぐや。

 

f:id:akira-5:20180924190659j:plain

 

その石神の姿を見て、(おそらく背中を押され)「自分は御行に対してどうするか?」ということを改めて問いかけます。

 

そして、御行の方も、

 

f:id:akira-5:20180924190724j:plain

 

f:id:akira-5:20180924190749j:plain

 

お互いに今までのようなプライドは捨て、「自分から気持ちを伝えよう」と改めて決意します。

 

そして、御行、かぐやだけでなく、石神の恋の行方もかかっている「文化祭と2つの告白編」がスタートします!!

 

これが今週号最後の見所です!

 

終わりに

 

いかがでしたか?

 

イヤーーー。長かった。長かったですが、ようやく主人公とヒロインの恋が、駆け引きを超えて成就しそうな予感がしてきましたね!

 

加えて、石神くんの恋の行方も気になります。

個人的に、先輩には振られると思うんですよね石神くん。

 

石神くんのヒロインは、生徒会役員の伊井野ちゃんなんだろうなーと思いつつも、これからの展開に期待ですね。

 

ちなみに、今回の文化祭での恋愛模様は以前の話を漫画で振り返っておくと、より楽しむことができます。

 

そして、この『かぐや様は告らせたい』の最新刊を含めた漫画を無料で読む方法があるんです!

 

詳しくは、違法サイトを利用せず『かぐや様は告らせたい』の漫画最新刊を実質無料で読む方法 こちらの記事で解説していますので、参考にしてください!

 

さて、待望の文化祭編が始まりましたね!

一体、誰がどのように活躍するのか?どこがカップルになるのか?

 

気になる見所がたくさんありますね!

また来週を楽しみにしたいと思います!

 

以上、あきらでした!