Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】攻略完了・・?ハイキュー!! 311話【感想】

 

こんにちは、マンガが大好きなあきらです。

 

本日は月曜日なので、今週も愛読している週間誌『週間少年ジャンプ』を購入しました!

 

なので、今週も先週に引き続き、人気マンガハイキュー!!の最新話のレビューをしていきたいと思います。

 

ちなみに、「先週号を見逃した」「しばらく読んでなかったから展開がわからない」「今週の話を読む前に、先週号を振り返りたいという方は、

 

www.akira-5.work

 

↑こちらが先週号の記事になります。

 

ちなみに先週は圧倒的な研磨回でして、烏野のプレーで1番厄介な日向の変人速攻の具体的な攻略法が公開されました!

 

相当に緻密に計算され尽くしている作戦でしたが、それを1人で考えつく研磨の化け物っぷりがよくわかる回でしたね!

 

先週の内容に目を通しておくと、今週号がなおおもしろくなりますので、ぜひ参考にしてください!

 

 

目次

 

 

今週号の見所

 

今週は先週に引き続き「音駒による日向対策」を把握した上で、『両校がどのようなプレーをするのか?』が見所です!

 

さらに言えば、先週の作戦のネタばらしの続きも見れるので、第2セットのターニングポイントになりそうな回でした!

 

個人的に3つ見所があると感じましたので、早速紹介していきます!

 

「日向対策」への日向の対応

 

1つ目はこれですね!

 

先週、音駒による「日向対策」が予想以上に緻密に行われていたことを確認した烏野メンバー。

 

ここまで計算されていることに驚きつつも、しかし烏野がとる行動としては大きく変わらないとの結論に。

  

f:id:akira-5:20180724050009j:plain

 

f:id:akira-5:20180724050033j:plain

 

f:id:akira-5:20180724050138j:plain

 

f:id:akira-5:20180724050212j:plain

 

特に日向がですが、すごくポジティブですよね笑 自分の1番の武器が攻略されかけているのに、「頑張り」で突破しようとする日向。

 

白鳥沢、稲荷崎と、有力な優勝候補校をこの「頑張り」で倒してきた日向。

 

今回の音駒戦でも、その行動量とメンタルで突破できるのか!?

 

この、日向の行動(言動)が、今週1つ目の見所です!

 

計算され尽くした作戦

 

2つ目ですね!

 

烏野のチームミーティングで、とにかくひたすら頑張ると宣言した日向。宣言通りに、レシーブもスパイクへの助走も、すべて全力で取り組みます。

 

しかし、

 

f:id:akira-5:20180724050256j:plain

 

f:id:akira-5:20180724050339j:plain

 

f:id:akira-5:20180724050417j:plain

  

f:id:akira-5:20180724050438j:plain

 

恐ろしいことに、研磨は「日向が全てのプレーを頑張る」ことさえも読み切り、「日向対策」に取り入れます。 

 

そして、影山の性格である「勝利に必要ない者にはトスをあげない」ことまで計算に入れての策略。

 

そして事実、日向へのトス率が下がり、ブロックが動きやすくなる音駒。研磨の作戦、カンペキすぎますね・・・!!

 

最近いつも思うことですが、音駒(研磨)が予想以上に強敵すぎてやばすぎですね笑 すごすぎて仲間の皆さんまで言葉を失っていますね笑

 

この、研磨の計算され尽くした作戦が、2つ目の見所です!

 

攻略完了・・・?

 

最後ですね!

 

「日向対策」がかなり効果的に働いている音駒。キャプテン黒尾も、「ここまで日向の存在感が薄いと感じるのは初めてだな」との感想。

 

音駒全員の意識としても、「きっと研磨の予想以上に思惑通りの展開になっている」と感じている中、

 

f:id:akira-5:20180724050726j:plain

 

その状況にリエーフのバックアタックが決まり、さらに勢いづく音駒。

 

そして、リエーフの初めてのバックアタック「急にやんのやめてって言ってるじゃん」と不満げな研磨。

 

f:id:akira-5:20180724050759j:plain

 

f:id:akira-5:20180724050827j:plain

 

その会話を見ていた日向は、「あるもの」を見てかなりの衝撃を受けます。それが何かというと、

 

f:id:akira-5:20180724051010j:plain

 

f:id:akira-5:20180724050913j:plain

 

f:id:akira-5:20180724050941j:plain

 

研磨が、対象に興味がなくなった時にする、この無機質な表情です。

 

今まで日向に対しては「おもしろい対象」として、キラキラとした目を向けていた研磨。

 

その研磨が、日向に対してこの表情ということが何を意味しているかというと、『興味がなくなった=完全に攻略した』ということを示しています。

 

そして、

 

f:id:akira-5:20180724051116j:plain

 

f:id:akira-5:20180724051238j:plain

 

そのことに全く納得していない日向。試合中に今まで1度も見せたことのない、悔しそうな表情を見せます。

 

「攻略が完了した」と感じている研磨 と、「研磨にひと泡吹かせたい」と思っている日向。

 

この状況下でどのように戦況を日向が覆すのか、楽しみですね!

 

この、研磨の「日向対策」の完成(?)が、今週最後の見所です!

 

 

終わりに

 

いかがでしたか?

 

いやーー。本当に毎回思いますが、研磨、恐ろしすぎですね笑

 

ここまで徹底した「日向対策」は本当に初めて見ましたね。恐ろしい・・・。

 

烏野は基本的に日向の速攻ありきで勝ち進んできたチームでもあるので、それが完全に封じられるのはきつすぎますね・・・。

 

しかし、日向の表情を見るに、このままやられっぱなしという事はないと思うので、どう「日向対策」の対策をするのか楽しみですね!

 

ちなみに、このとても白熱している『ごみ捨て場の決戦』は、以前の音駒との練習試合や合宿の風景を振り返っていると、より一層試合を楽しむことができます。

 

もちろんマンガを読み返すのもいいのですが、個人的にはアニメ版の『ハイキュー!!』をおすすめします!

 

理油は単純で、試合のスピード感かっこいい映像にキャラの声も合わさり、マンガ以上にアニメ版の方が迫力があり、おもしろいからです。

 

今なら【FODプレミアム】を利用すれば、アニメ版『ハイキュー!!』を全話視聴することができます

 

加えて、1ヶ月間の無料お試し期間がありますので、無料期間中に解約すれば実質無料でアニメ版『ハイキュー!!』を全話見放題で視聴できます。

 

www.akira-5.work

 

↑こちらの記事に詳細が書いてありますので、ぜひ参考にしてください!

 

FODプレミアム

  

↑また、こちらのリンクから登録もできますので、ぜひこの機会に【FODプレミアム】を利用して、毎日の生活をより充実させてください!

 

 さて、今週号を読む限りでは、このままでは完全に音駒のストレート勝ちのパターンのように思えます。

 

やはり、音駒がリードしている鍵が日向攻略であるように、烏野が反撃に転じる鍵も日向なのかな?と感じます。

 

最後の日向の表情的にも、何か反撃へのターニングポイントになる回のように感じましたので、また来週を楽しみにしたいと思います!

 

以上、あきらでした!