Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】試合が熱い!ハイキュー!! 302話【感想】

 

こんにちは、あきらです。

今週も、僕が毎週チェックしている商業誌、週刊少年ジャンプを購入しましたので、大人気マンガハイキュー!!の最新話レビューをしたいと思います。

 

現在は、烏野vs音駒の因縁の対決「ごみ捨て場の決戦」が行われており、毎週たいへん盛り上がっておりますが、今週もやはり期待を超えておもしろいですので、紹介したいと思います。

 

ちなみに「盛り上がっているとは言っても、先週見逃したから試合展開がわからないよ」「しばらく読んでないからついていけない」「先週の内容をおさらいしたい!」とお考えの方もいらっしゃると思います。

 

www.akira-5.work

 

こちらが先週号のまとめ記事です。

先週は、音駒の守備力を改めて再認識、かつ研磨が活躍し、その優秀さがよくわかる回でした。今週の内容が俄然おもしろく感じますので、ぜひ改めて目を通してみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 目次

 

今週号の見所

 

今回は試合の中でお互いのチーム、特に音駒が成長しましたので、読んでいてとても楽しかったです。早速紹介していきます。 

 

✅1.変幻自在の烏野攻撃

 

まずはこちらです。試合の最中、全体的に高い攻撃力で音駒高校を圧倒し続けてきた烏野高校。今回もその攻撃力を見せつけます。音駒キャプテンの黒尾による強烈なジャンプサーブを難なくレシーブする、烏野キャプテンの大地さん。そこから、烏野の攻撃に転じます。

 

f:id:akira-5:20180522120005j:plain

 

f:id:akira-5:20180522120039j:plain

 

レシーブしたばかりで体制を整えるのが難しく、更には公式試合初めてのバックアタックとなる大地さんに、あえて攻撃させるという、烏野が誇る天才・影山の完璧なセットアップに、音駒は対応しきれません。

 

それ以外にも、音駒の3枚ブロックをぶち抜いて田中が得点するなど、攻撃力の高い烏野。優勝候補チーム【白鳥沢】と【稲荷崎】を、この多彩な攻撃で打ち破っただけありますね。殴り合い大好きの超攻撃特化チームですね笑

 

そんな烏野の攻撃が、今週の見所です。

 

✅2.変人速攻封じ

 

2つ目です。

多彩な烏野の攻撃に序盤は苦しめられている音駒。しかし、試合の前半は相手にリードされることが基本な音駒。理由は単純で、前半のプレーで相手チームの攻撃を分析し、対策を立て、そのデータを基にトータルディフェンスを完成させるのが音駒の基本戦略だからです。

 

なので今回、日向・影山による変人速攻の攻略に入ります。

 

f:id:akira-5:20180522120135j:plain

 

日向はポジションの役割として、いち早く攻撃に参加するためにサーブレシーブに参加しないことがほとんどで、他選手がレシーブする間に”変人速攻”などの攻撃モーションに入り、相手にプレッシャー与えるのが仕事です。

 

しかし今回、あえて日向をサーブのターゲットにし、サーブレシーブをさせることで、日向が変人速攻に入れないようにします。そして、日向の速攻がなくなり、スパイカーvs音駒ブロックという形になれば、

 

f:id:akira-5:20180522120222j:plain

 

ブロックが得意でもはや完成度が全国レベルの音駒キャプテン、黒尾さんが完璧なドシャットを決めるという、音駒の勝ちパターンに持っていけるわけですね!かっこよすぎる・・・。そのトータルディフェンスの始まりとなったリエーフのサーブも、

 

f:id:akira-5:20180522120253j:plain

 

研磨さんからお褒めの言葉が!リエーフもレベルアップしていることがよくわかりますね。そんな、音駒がみせた烏野対策も、今回の見所だと思います。

 

 ✅3.守備完成間近の音駒

 

最後ですね。
日向対策をし、追加得点も重ねてきた音駒。その後も両者譲らない激しいラリー戦が展開されます。トラのサーブを完璧にレシーブし、日向が変人速攻したかと思えば、音駒のリベロ、夜久さんがレシーブ。この怒涛のラリー、烏野エース、旭さんがケリをつけに行きます。

 

f:id:akira-5:20180522120336j:plain

 

f:id:akira-5:20180522120408j:plain

 

以前、完璧な守備かと思われた音駒から無理やり点をもぎ取った、菅さん命名「ブロックラッシャー」が今回も炸裂かと思われましたが、

 

f:id:akira-5:20180522120513j:plain

 

なんと音駒、これを拾ってしまいます。どうやら、旭さんが構えた瞬間に、ブロックアウトを警戒して少し後ろに下がっていたようです。

 

通用した攻撃がどんどん対策され、次第に攻撃パターン全てを攻略し、相手に得点を与えない圧倒的な守備力こそ音駒の真骨頂。もう、烏野対策の守備形成が完成されつつありますね!そんな、音駒のディフェンスが今回最後の見所だと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 終わりに

 

いかがでしたか?

毎回ですが、【ごみ捨て場の決戦】本当に白熱していますね。僕の友人の意見では、「優勝候補だったウシワカ宮ツインズに勝ったんだから、音駒にはストレートで勝ってほしい」という予想もあったのですが、そんなことを言ってられないくらい音駒、強いですね笑

 

以前に烏野を全国大会出場へ導き、音駒と当時からライバル関係であった、烏養前監督も、この試合展開に少し雲行きの悪さを感じているようで、

 

f:id:akira-5:20180522121523j:plain

 

との発言。いやー。どっちに転ぶかわからないですね!僕の予想では、今までの試合では音駒が勝ち越しているので、全国大会では烏野に勝ってほしいなと思っていますが、今後の展開が楽しみですね!

 

今回の【ごみ捨て場の決戦】は、以前行った【烏野vs音駒】の練習試合を見ておくとさらに試合を楽しむことができます。

 

もちろん漫画を読み直して確認するのもいいのですが、アニメでも音駒との試合を見ることができまして、迫力スピード感があり、正直アニメ版「ハイキュー!!」はアニメとしてのレベルが相当高いので、アニメで見るのが非常におすすめです。

アニメ版「ハイキュー!!」は、「FODプレミアム」を利用すればを全話視聴することができ、まずは無料でお試し!【FODプレミアム】  こちらのリンクから登録できます。

 

今ですと、31日間無料期間がありますので、作品を見終わった後に31日以内に解約してしまえば、実質無料でかつほぼノーリスクでアニメを見れるので、会員になるのを強くにおすすめします。
 

 

↑こちらのリンクからも登録できます。
ハイキュー!!のみならず、他にも様々な作品を視聴できます。FODプレミアムはかなり優秀な動画配信サービスなので、ぜひ気軽にお試しください。 

 

そして、視聴後は絶対に今回の試合をさらにおもしろく感じるはずですので、楽しむ準備をしつつ、また来週号の展開に期待したいと思います!

 

以上、あきらでした。