Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【一度は読むべき】本当におもしろいおすすめの日常系漫画20選【厳選】

 

こんにちは、あきらです。

 

 

僕はここ最近、大きな変化のない毎日を過ごしています。

みなさま、普段何気ない日常を過ごしていると、

何か気楽に楽しめる娯楽とかないかな?

と考える事もちらほらあると思います。

 

 

そこで今回は、

本当におもしろい日常漫画

を紹介していきたいと思います。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

目次

 

 

本当におもしろい日常系漫画16選

 

 

1.✅ばらかもん

 

f:id:akira-5:20180511122116j:plain

 

 

書道家の半田 清舟は、

ある受賞パーティーで自作を酷評した書道展示館の館長を感情に任せて殴ってしまう。

それを見かねた父親は清舟に

自分の人間として欠けている部分

を見つけさせるため、彼を自然豊かな五島へと送り込む。

 

内心では反省する気のない清舟だが、

天真爛漫な少女、琴石 なるをはじめとする個性的な島民達と出会い、

その影響もあり、少しずつ心を動かされる。

 

 

日常が圧倒的におもしろい事と、

しっかりしている話のバランスがちょうどよく、

個人的にすごくおすすめな作品です。

 

 

 

 

 

 

 

2.✅たくのみ。

 

 

f:id:akira-5:20180511122151j:plain

 

 

上京してきた主人公、天月 みちるが、

女性専用のシェアハウスである「ステラハウス春野」にて、

職種も年齢も異なる住人たちと共同生活を送りながら宅飲みを楽しむ様子を描いた作品。

 

身近なお酒の美味しい楽しみ方を学べるのと同時に、

それぞれキャラたちが酔うと普段とは少し違う一面をのぞかせるなど、

単純に登場キャラがすごくかわいく魅力的なので

おすすめの作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

3.✅甘々と稲妻

 

 

f:id:akira-5:20180511122218j:plain

 

 

高校教師である犬塚 公平は、半年前に妻を亡くしてしまった。

そのため、男手ひとつで幼稚園に通っている幼い娘、つむぎを育てていたが、

料理がほとんどできないため、コンビニ弁当での食事や外食ばかりの日々を送っていた。

 

そんなある日、つむぎと出かけたお花見で、

母にドタキャンされ泣きながらお弁当を食べていた女子高生、飯田 小鳥と出会う。

小鳥との出会いをきっかけに、

「つむぎにもっとまともな食事を食べさせてやりたい」

という想いに駆られた公平は、小鳥の母が経営する料理屋「恵」を訪ねる。

 

そこで、小鳥と一緒に炊いた土鍋のご飯をきっかけとして、

3人で定期的に料理をするようになり、料理の楽しみに目覚めていく。

 

ほのぼのとした気持ちになれる、おすすめの作品です。

 

 

 

 

 

 

 

4.✅男子高校生の日常

 

f:id:akira-5:20180426010022j:plain


 

男子校に通う男子高校生たちの、日常の中の笑いを描く日常系ギャグ漫画。 

 

物語は非常にシンプルで、感動要素や恋愛要素はなく、

暇な男子高校生が、放課後突然ドラクエごっこを始めたり、

河川敷で初対面の人と中二病なポエムを発表しあったり、

妹がいない間に妹の下着を漁って装着したりと、

学生ならではのノリで毎日をふざけ倒していくという、

ただそれだけの内容です。

 

ほのぼのとしていて本当におもしろく、おすすめな作品です。

 

 

 

 

 

 

5.✅働かないふたり

  

f:id:akira-5:20180511122420j:plain

 

 

対人恐怖症家族以外と話すことができない妹、春子と、

秀才で万能、それでいて社交的な兄、守。

対照的な性格の兄妹だが、ふたりとも働いていないニートである。

お金はない。あるのは膨大な時間だけ。

そんなニート兄妹と家族や友人、お隣さんたちとの日常を描く作品。

 


ニートといえば世間的には批難されがちですが、

この二人は幸せそうにしていて、ほのぼのとする作品です。

 

 

 

 

 

 

 

6.✅よつばと!

  

f:id:akira-5:20180511122450j:plain

 

 

夏休みの前日とある町にて、

とても元気な女の子、小岩井 よつばと、父親の小岩井 葉介の親子が引っ越してきた。

遠い海の向こうの島から来たらしい不思議な女の子には、

はじめて体験する出来事が毎日たくさん待っていた。

その日から始まる、よつばに振り回される周りの人達の日常を描いたコメディ作品。

 

とてもおもしろく、元気がもらえるおすすめの作品です。

 

 

 

 

 

 

 

7.✅となりの関くん

 

f:id:akira-5:20180511122519j:plain

 

 

 最後列の窓際の座席に座る、関 俊成(通称、関くん)は、

教師から見えにくい位置であるのをいいことに、

授業中に机の穴ゴルフなどの一人遊びに興じている。

隣に座る横井 るみは、真面目に授業に取り組もうとするものの、

毎回関くんの奇怪な遊びが気になって授業に集中できず、ついつい見入ってしまう。

そんな学校での日常を楽しめる作品。

 

ほのぼのしますし、

関くんの遊びはなぜか絶対に先生にバレることが無く、

おもしろい作品となっています。

 

 

 

 

 

 

 

8.✅それでも町は廻っている

 

 

f:id:akira-5:20180511122554j:plain

 

 

嵐山 歩鳥は、商店街の喫茶店でウェイトレスのアルバイトをする女子高校生。

ある日、マスターの磯端 ウキが店を繁盛させるための秘策として、

この喫茶店を巷で流行っていると話題のメイド喫茶にするのを思いつく。

メイド喫茶の知識がなかったので、

「ウェイトレスがメイド服を着ればメイド喫茶だろう」

という安易な考えのもと、メイド喫茶として再スタートする。

 そして、メイド喫茶をきっかけに歩鳥の交友関係が広がっていく。

 

そんな日常の他愛のない出来事を描いた

笑いありのおすすめな作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

9.✅うさぎドロップ

 

 

f:id:akira-5:20180511122634j:plain

 

 

祖父の訃報で訪れた祖父の家で、

30歳の独身男、河地 大吉は、鹿賀 りんという少女と出会う。

りんは祖父の隠し子であった。

望まれぬ子であったりんを施設に入れようと言う親族の意見に反発した大吉は、

りんを自分が引き取り育てることを決意した。

こうして、不器用な男としっかり者の少女との共同生活が始まる。

 

りんがとてもかわいく、読んでいて癒されます。

また、賛否両論ありますがオチも非常に素晴らしい作品ですので、

非常におすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

10.✅みなみけ

 

f:id:akira-5:20180511122701j:plain

 

 

南家の3姉妹、

長女のハルカ、次女のカナ、三女のチアキ

この3姉妹の、家や学校での日々の出来事を中心に物語は描かれる。

3人意外にも、姉妹の友人たちとのやり取りが加わり、

楽しく過ごしている日常の風景が魅力的な作品。

 

ほとんどのエピソードは1話完結になっており、

とても読みやすいおすすめの作品です。

 

 

 

 

 

 

 

11.✅からかい上手の高木さん

 

f:id:akira-5:20180510102324j:plain

 

 

中学校の同級生同士である「西片」と「高木さん」のやりとりを描く

学園コメディといった作品です。

高木さんが西片をからかい、

西片が高木さんに仕返しをしようとするが、

高木さんはそれを上手く躱してしまう、

という2人の関係性を軸に物語が展開されます。

 

 

おもしろくほのぼのとしつつも、たまにきゅんとすることもあり、

本当に素晴らしいおすすめ作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

12.✅僕らはみんな河合荘

 

f:id:akira-5:20180511122802j:plain

 

 

親の転勤により、男子高校生、宇佐 和成は

食事付きの下宿「河合荘」で一人暮らしをすることとなった。

そこには宇佐にとって憧れの先輩である女子高生、河合 律も住んでおり、

宇佐は「彼女と共に、穏やかで充実した高校生活を送りたい」と願う。

しかし、河合荘の住人は強烈な人ばかりで、いつもその住人に振り回されつつも

楽しい日常を送る。

 

個人的には、絵も綺麗で笑いもあるので、

とてもおすすめな作品です。

 

 

 

 

 

 

13.✅のんのんびより

 

f:id:akira-5:20180511122826j:plain

 

 

両親の仕事の都合で東京から引っ越してきた一条 蛍は、

小中併設校の「旭丘分校」に転入することになる。

しかし、そこは自分を含めて全校生徒がわずか5人の学校だった。

道路には「牛横断注意」の標識があり、

バスは5時間に1本しか来ないほどの田舎での、

分校生徒たちの日々の日常の光景を描く。

 

日常の風景でのキャラのやりとりがとてもおもしろく、

読んでいて飽きないおすすめの作品です。

 

  

 

 

 

 

14.✅田中くんはいつもけだるげ

  

f:id:akira-5:20180511122850j:plain

 

 

いつも無気力な主人公、田中。

その彼を取り巻く同級生たちの学園生活を描いた青春コメディ。

作品中には、実在の映像・映画作品や、ゲーム作品のパロディが散りばめられており、

思わずクスッとしてしまうこと間違いなしです。

 

ゆるく楽しむことができる作品ですので、

休日などにゆっくり読むのがおすすめな作品です。

 

 

 

 

 

 

15.✅ぐらんぶる

 

f:id:akira-5:20180511122911j:plain

 

 

海が近くにある大学への進学をきっかけに、

おじが経営するダイビングショップ「グランブルー」に

居候することになった北原 伊織。

そこで、とびきりの美女、そして、

酒とスキューバダイビングと裸を愛する屈強な男たちと出会うのだった。

 

作中の大学生たちの悪ノリがとてもおもしろいです。

ちょっとした恋愛要素などもあるので、こちらもおすすめな作品です。

 

 

 

 

 

 

 

16.✅湯神くんには友達がいない

 

f:id:akira-5:20180511122934j:plain

 

 

上星高校に転校して来た綿貫 ちひろは、独りを好む変わり者の湯神 裕二と出会う。

湯神は野球部のエースだが、偏屈で凝り性な性格のため

クラスでは浮いた存在であるが、常に自分のしたいことに集中しており、

ぼっち生活を満喫している。

一方、ちひろは内気な性格のため、中々クラスに溶け込むことができない。

そんな中、湯神のマイペースな性格に振り回されたり、

彼の率直な意見を受けながらも湯神に助けられていく。

 

高等学校を舞台としたコメディ作品。

独特な湯神の行動もおもしろかっこよく、

こちらも素敵でおすすめの作品です。

 

 

 

 

 

 

17.✅ひだまりスケッチ

 

f:id:akira-5:20180511122959j:plain

 

 

憧れのやまぶき高校美術科に合格した主人公、ゆの。

高校まで自宅から距離があるため、

ゆのは学校の門前にあるアパート「ひだまり荘」に入居することになる。

ひだまり荘には、隣室に住む同級生の宮子、階下に住む上級生のヒロや沙英、

そして新入生の乃莉となずなが住んでいた。

このひだまり荘の住人6人が巻き起こす、楽しくにぎやかな日々を描いた4コマ漫画。

 

ほのぼの、かわいい、おもしろい。

とてもおもしろい、おすすめの作品です。

 

 

 

 

 

 

18.✅げんしけん

  

f:id:akira-5:20180511123021j:plain

 


とある大学のサークル「現代視覚文化研究会」略して「げんしけん」。

オタクの溜まり場と化しているこのサークル。

そこに所属しているメンバーたちが、
日々漫画やアニメやゲームについて語ったりと、

そんなオタクな大学生の日々を描いている
基本的に一話完結のオタク日常漫画。

 

漫画やアニメの知識があると尚おもしろい作品だと思います。

こちらもおすすめな作品です。

 

 

 

 

 

 

19.✅キルミーベイベー

 

f:id:akira-5:20180511123046j:plain

 

 

ごく普通に学校に通う「殺し屋」の少女、ソーニャと、

その友人である折部 やすなが繰り広げる、

コミカルで少しバイオレンスな日常を描いている作品。

登場キャラクター数が4人と非常に少なく、

基本的に主人公のやすなとソーニャの掛け合いだけで話が展開される 

日常系ギャグ漫画。

 

設定がおもしろく、また絵柄もかわいいので、

楽しく読むことができます。

おすすめの作品です。

 

 

 

 

 

 

 

20.✅月刊少女野崎くん

 

f:id:akira-5:20180511123105j:plain

 

 

浪漫学園に通う女子高生、佐倉 千代は勇気を振り絞り、

かねてより想いを寄せていた隣のクラスの男子生徒、野崎 梅太郎に告白を決意する。

ところが野崎は、女性の筆名で少女漫画雑誌に連載を持つプロの漫画家という、

学生以外のもうひとつの顔を持っていた。

そして、佐倉の「異性としての好意の告白」を

「ファンとしての告白」と取り違えられた野崎。

それから、佐倉はべた塗り担当として野崎のアシスタントを務めることになり、

野崎の仕事場の面々と日常の物語が繰り広げられていく。

 

 

絵も綺麗でかわいい、

一読の価値のあるとてもおすすめな作品です。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

終わりに

 

 

 いかがでしたか?

 

 

 

どの作品もフィクションなことに変わりはないのですが、

一口に「日常漫画」と言っても、

学生の何気ない日常を描いたものや

多少ですが仕事を頑張る社会人の日常を描いたものなど

種類が様々ですよね。

 

感性の違いはもちろんあるかもしれませんが、

これらの作品は個人的には全ておすすめの作品ばかりですので、

ぜひ一度目を通してみてください。

 

 

それと、今回紹介した作品はどれも人気なので、

アニメなどで映像化しているものが多いです。

漫画で読むのももちろん文句なしにおもしろいのですが、

映像だと純粋に絵が綺麗だったり、会話のテンポ感がよかったりと、

より作品を楽しむことができます。

 

 

今ですと、U-NEXTの動画サービスを利用すれば

様々な作品を視聴可能です。それも、見放題で。

 

それに加えて、

現在ですと31日間無料でお試しができまして

作品を確認したのち31日以内に解約してしまえば

実質ほぼノーリスクで様々な作品に触れられますので、

非常におすすめです。

  

 

こちらのリンクから利用を開始できまして、

無料で現在の生活を今以上に充実させることができますので、

ぜひお試しください。

 

 

日常作品は

思わず笑ってしまう展開や、いわゆる「あるある話」なども豊富で、

読んでいておもしろいのはもちろんですが、

あ、このネタやセリフ、明日使ってみよ

自分もこういう事してもっと楽しもう

など、いい影響が多いと思っております。

 

本当におすすめですので、騙されたと思って

ぜひ目を通してみてください。

 

 

以上、あきらでした!