Akira blog

当ブログは、元々学生時代営業マンで非常にアウトドアだった筆者が、交通事故が原因で、インドアな生活へと転向したことをキッカケに、インドアでも快適な環境、快適に楽しめるモノなどをレビューしていくブログとなっています。ぜひ一読してみて下さい。

【ネタバレ注意】遂に決着!ハイキュー!!290話【感想】

 

こんにちは、あきらです!

現在絶賛入院中の僕は曜日感覚が少し狂っていますが、しかし!月曜日だけは確実に覚えております!何故かって?それは、週刊少年ジャンプの発売日だからです!!そして、現在のジャンプといえば、やはりハイキュー!!です!!

 

今週は連載6周年記念でして、巻頭カラーを頂いております!!

 

f:id:akira-5:20180219153011j:plain

 

くうぅぅぅ。めちゃめちゃカッコイイですね!!

先週、とても熱い展開で終わったので、とても楽しみにしていました!待ち遠しかったです!!

 

ちなみに、「まだ先週号を読んでいない」という方や、「先週号をおさらいしたい」という方もいらっしゃると思いますので、

  

www.akira-5.work

 

ぜひこちらを参考にして頂ければと思います!

というか、先週号の流れを思い出してから今週号に入った方が、間違いなく燃えられると思います!それくらい、激アツの展開でした!

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

目次

 

今週号の見所

 

今週号は、ついにVS稲荷先高校の試合の決着がつきました!インハイ2位の優勝候補とも言われる稲荷先高校との一進一退の白熱の試合!一体どちらが勝ったのか?どのように決着したのか?見所だらけですので、早速紹介していきます! 

 

✅1.意地と意地のぶつかり合い

 

まずはコレです!

先週、日向の「楽してこうレシーブ」により、全員が完璧な状態でシンクロ攻撃を放つ烏野。この一点を決めれば勝利という場面で、スパイクを打つのは・・

 

f:id:akira-5:20180219153242j:plain

 

田中!!

この試合で1つ限界を超えた田中が決めに行きます。 しかし・・・

 

f:id:akira-5:20180219153440j:plain

 

インターハイ準優勝の超強豪チームである稲荷崎、意地を見せて完璧にブロックしてみせます。そのブロックされたボールを、

 

f:id:akira-5:20180219153641j:plain

 

影山が触りますが、ボールはコントロール出来ず。

またデュースかと思ったその時、

 

f:id:akira-5:20180219153821j:plain

 

大地さーーーーん!!!

烏野キャプテンの大地さん、根性のスーパーファインプレーでこのボールを返します!

 

大地さんは、献身的な守備でいつもチームを支えますよね!

目立ちすぎず、しかし確実に烏野の支柱かつキャプテンというおいしすぎるポジションですねー!カッコいいです!!

 

セットポイント間近にして、アツすぎるー!!両校、各選手が意地と意地をぶつけ合います。この、最終局面らしい白熱の試合展開が、まず最初の見所だと思います!

 

✅2.宮兄弟の全力

 

2つ目はこちらです!

今回の試合で圧倒的な存在感を放つ、天才 宮兄弟。序盤から、日向達の変人速攻を完全にコピーしたり、烏野が誇る天才リベロの西谷から、何本もサービスエースを決めたりと、活躍しまくりのこの兄弟ですが、もちろんこの最終局面でも天才ぶりを発揮します。

 

先ほど、大地さんが何とかボールを繋げた、まさにその瞬間です。

 

f:id:akira-5:20180219153932j:plain

   

f:id:akira-5:20180219154109j:plain

 

颯爽と走り込み、スパイクモーションに入る治!

そうです!この極限の場面で、変人速攻でのバックアタックを試みようとします!!

 

そもそもマイナステンポでの速攻は、合わせるのがとても難しく、バックアタックなどもっての外なのですが、

 

f:id:akira-5:20180219154256j:plain

 

f:id:akira-5:20180219154407j:plain

 

この兄弟は完璧に合わせます!!

 

やばーーい!!カッコ良すぎですね、敵ながら!!そもそも、この試合で覚えたばかりの変人速攻を既にここまで使いこなしているのがえげつなさすぎます。笑

 

さすが、全日本ユース強化合宿に招集されている、高校生トップクラスセッターなだけありますね!!ホントに、絶望感を何度も与えてくるとんでもないバケモノです。

  

そんな、宮兄弟の全力プレーが、今週の見所だと感じました!!

 

✅3.決着!

 

ラストは、コレです!!

全国2位のチームという事もあり、序盤、中盤、終盤と、全てにかけて苦戦を強いられてばかりの今回の試合ですが、今週号で遂に決着がつきました!!

 

治が助走に入った時に、

 

f:id:akira-5:20180219154520j:plain

 

緊張が走る烏野メンバー。

 

今までバックアタックなど一度も来なかった。

あってもハッタリでやられただけ。

レフトから敵エースが来ている。

 

など、様々な思考が巡る烏野。このバックアタックに誰も反応出来ず、稲荷崎の得点になると思われた、その時、

 

f:id:akira-5:20180219154620j:plain

 

日向と影山だけは反応し、完璧なブロックを決めます!!

 

うおおおおおおお!!!!

あつすぎるーーー!!!

そしてキターーーー!!!

 

月島曰く、

 

f:id:akira-5:20180219154726j:plain

 

f:id:akira-5:20180219154817j:plain

 

との事!!!

 

宮城県大会で、青葉城西に変人速攻を破られ、マッチポイントを落とした経験や、様々な試合の中で、変人速攻を攻略されてきた日向、影山だからこそ、この速攻の強さも弱さも知り尽くしている2人だったからこそ、可能だったブロックというわけですね。。。!!!

 

決まり過ぎだぜ、2人とも!!

 

そして、

  

f:id:akira-5:20180219155207j:plain

 

ラストの宮兄弟の会話も、個人的にはかなりカッコいいです!!

 

完全無欠かに思えた稲荷崎でしたが、試合中に進化し続けた烏野に惜しくも敗退という結果に。最高の幕引きとなりましたね!!

 

この、アツすぎる戦いの決着こそ、今週号1番の見所だと思います!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

終わりに

 

いかがでしたか?

とんでもなく壮絶な試合でしたね!!

全国大会が始まって以来、1番盛り上がった試合なのではないでしょうか!?

 

最初は、インターハイ準優勝校と試合と聞いて、「これは厳しそうだなぁ」と思っていた僕ですが、フタを開けてみたら、烏野のレギュラーメンバーほぼ全員が活躍を遂げるという本当におもしろい試合だったと思います!!

 

そして、この試合に勝利したという事は、次は因縁のライバルである音駒高校との対決ですね!!全国大会で行われる「ゴミ捨て場の決戦」がめちゃめちゃ楽しみですね!!この試合も、盛り上がること間違いなしです!

 

ハイキュー!!はとてもおもしろい漫画ですが、実はアニメ版のハイキューもスピード感とモーションの迫力があって非常に完成度の高いアニメとなっています!変人速攻のスピード感などが非常にわかりやすいです。

 

何より、これから始まる「ゴミ捨て場の決戦」は、以前から行われている「烏野VS音駒」の練習試合の結果や因縁を見ておくと、なお一層楽しめること間違いなしです。

 

ハイキューのアニメは、まずは無料でお試し!【FODプレミアム】 こちらに加入すれば、全話見放題が可能です。今ですと、31日間の無料期間がありますので、31日以内に動画を見終わり、無料期間中に解約してしまえば、実質無料で全話見放題なので、とてもおすすめです!

 

www.akira-5.work

 

こちらの記事により詳細に記載されていますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

⇧こちらのリンクから無料でお試しができますので、ぜひ利用して、ハイキュー!!をより楽しんで読んでください!

 

いやーしかし、遂に決着がつきましたね!非常に長かったです。そして、個人的にはハイキュー史上1番白熱した試合だったと思います。そして、烏野が勝ったことで、これから「ごみ捨て場の決戦編」に入るわけですね!

 

本当にこれから先の展開が楽しみですね!!

また来週を心待ちにします!

 

以上、あきらでした!